無料相談フォームに相談があったので回答しました。

相談内容は以下の通りです。

 お世話になります。

私は保険代理店に所属している個人事業主です。

保険業に携わり5年がたちました。

現在築30年程の家に、母・妻・息子3人と暮らしているのですが

建物の老朽化や息子達(現在11歳、9歳、4歳)が大きくなる前に建

て直しをしたいと思っております。

とはいっても何をしたらよいのかが良く分からずに今日に至ってお

ります。

そんな中、大きな悩みがあります。

家族に内緒で消費者金融に100万円程借りているので何もできない

のではないか。

ということです。

何か方法があればしっかり向き合って考えていきたいです。

アドバイスがございましたら宜しくお願いいたします。

なるほど。

今住んでいる家が老朽化したり

子どもが大きくなる前に建て替えをしたいということですね。

ただ、問題として消費者金融で100万円借り入れをしているため

どうにもならないのではないかということですね。

まず、消費者金融での借金をきちんと返済しているかどうかです。

毎月きちんと返済できているなら住宅ローン審査に通らないと言うことはないと思います。

もちろん、銀行によっては消費者金融での借り入れをよしとしないところもあるので

それだけで住宅ローン審査NGになる場合もあります。

しかし、全部の銀行がそうではありません。

早めに動きたいのであればいくつか住宅ローン審査を受けてみるといいです。

住宅ローン審査を受けて通らなかったとしても

特にそれからに悪影響はありません。

住宅ローン審査受けたという履歴は残りますが、

審査がOKだったかNGだったかまでは残りません。

住宅ローン審査を受ける際は

消費者金融の借り入れは素直に申告して

完済予定として審査を受けられるといいです。

住宅ローン審査を受ける前に確認しておきたい項目はこちら

住宅ローンの審査、基準、期間、事前に確認しておくべき3つの項目
住宅ローンを借りられるかどうかを不安に感じる人もいると思います。現金一括で家を買わない場合、住宅ローンの審査に通らなければマイホームを買うことができません。...

完済できるだけの資金が手元にないのであれば

住宅ローンを余分に借りるなどして返済しましょう。

それについてはこちらの記事を参照してください。

頭金なしのマイホームは危険はウソ。頭金なしでマイホームを買う方法
頭金がないけど、家が欲しい!でも、どの本を見てもどのサイトを見ても「頭金はきちんと貯めましょう」と書かれていますよね。頭金がないからマイホーム購入は諦めたほ...

最後の方に消費者金融での借金分水増しして住宅ローンを借りる方法について記載しています。

もう一つは、自営業者ということで収入は青天井の環境のはずです。

家を建てたいのであれば「建てる!」と決めて

それに必要なお金は稼いでくる!位の勢いでいた方が良いと思います。

オススメは多少無理目の住宅ローンを借りることです。

最初は返済がきついと感じるかもしれませんが、

それに必要な収入はもたらされるようになります。

もちろん、その気があればの話ですが。

自営業者が住宅ローン審査を通す方法についてまとめた記事がこちらにあるので参考にしてください。

自営業者が住宅ローンの審査を通してきちんと返す5つの秘訣
自営業者が住宅ローンを借りるのは一般的に難しいと言われます。また、借りる側にとっても収入が不安定であるということで長い期間の住宅ローンを借りることに不安を感...

マイホームが欲しいと思ったらまず何をすべきか?

家を建てたいと思っても、初めての場合が多いので何をどうすればいいのかわからず、動けないと思われている人は多いと思います。

その場合は、まずゴールを決めます。ゴールというと、どんな家に住みたいのかを決めることと勘違いしやすいですがそうではありません。

ゴールは「どんな生活をしたいのか?」を決めることです。家を建てること、買うことは理想的な生活を手に入れるための手段に過ぎません。それよりも大事なことは家を建てたり買ったりする目的は何か?ということです。

どんな生活をしたいのか?と考えたときに、自分は一カ所にとどまって生きていくのは向いていないということがわかったとしたら、家を建てたり買ったりするべきではないと言うことがわかります。買うとしても、売りやすい家を買えばいいということがわかります。そのため、まず決めることはこれから自分がどんな生活をしたいのか?ということです。

それが決まれば、どんな家を建てたり買ったりすればいいのか?土地はどんな物を選べばいいのかわかりやすくなります。それがわかれば、それを実現してくれそうなハウスメーカーや工務店、マンションを選んでいきます。

ゴールを決めれば、そこに向けて道筋を立てることが出来ますが、ゴールがないと道筋を立てることが出来ません。そのため、何をどうすればいいかわからない状態になっています。

まずはゴールである、「自分はどんな生活をしたいのか?」ということを決めましょう。