今回ご紹介するのは、住信SBIネット銀行の住宅ローンです。住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行と同じ、三井住友トラスト・グループに属しています。三井住友信託銀行が50%、SBIホールディングスが50%ずつ出資して作った、インターネット専業の銀行です。住信SBIネット銀行は、銀行代理業者なので、三井住友信託銀行に代わりに、住宅ローンの募集を実施し、契約や契約後の管理を担当しています。住宅ローンの手続きは、住信SBIネット銀行が銀行代理業者として行います。しかし、住宅ローン自体の借入は、三井住友信託銀行からとなります。

要するに、住信SBIネット銀行は、三井住友信託銀行の住宅ローンの窓口業務を担っているということです。

住信SBIネット銀行に電話をし、住宅ローンの資料請求をしてみると、「住宅ローンの資料の郵送は行っておりません。インターネット上でPDFをダウンロードしてご利用ください」とのこと。今まで、数多くの銀行の住宅ローン取材をしてきましたが、「資料を郵送していない」という銀行は初めて。徹底的に、ケチ。いや、省エネな銀行です。

住信SBIネット銀行の住宅ローンのパンフレットは、ここからダウンロードできます

とりあえず、このPDFを自宅のプリンタで印刷して目を通し、住宅ローンについて対面で相談できるという「住信SBIネット銀行専属銀行代理店 新宿ローンプラザ」に予約の電話を入れてみました。住信SBIネット銀行は、基本的にオンライン上だけで完結する、ネット専業銀行ですが、リアル店舗「住信SBIネット銀行専属銀行代理店」というものが、東京・新宿にあるのです。

【住信SBIネット銀行専属銀行代理店 新宿ローンプラザ】

銀行代理業者:グッドモーゲージ株式会社

住所:東京都新宿区西新宿6‐5‐1 新宿アイランドタワー1

電話番号:03-5323-5380

営業時間:9:00~18:00
休業日:水曜日・祝日・年末年始(12月31日、1月1~3日)

最寄り駅:西新宿駅徒歩1分、新宿駅徒歩8分

住信SBIネット銀行のローンプラザでまさかの対応、、、

予約を取ろうと電話したら、寝起きみたいな声の無愛想な女性が出ました。“あれ? 間違えて電話しちゃったかな?”と思うレベルの不機嫌そうなお声です。

「住宅ローンの相談にうかがいたいのですが」というと、次々と質問をされました。

住信SBIさん:既に、ウェブから住宅ローンの申し込みをされていませんか?

――してないです。

住信SBIさん:お借入の名義人様ですか?

――はい。

住信SBIさん:正社員ですか? 勤続年数は1年以上おありですか?

――はい、正社員です(いきなり、「正社員ですか?」と聞いてくるなんて、自営業者や非正規雇用者のことは、無視かいな……と、思いました)。勤続年数は1年以上あります。

住信SBIさん:大きな病気のご経験や、健康診断で何か指摘されたことはありますか?

――健康です。特に、持病などはありません。

住信SBIさん:ご購入予定の物件は、戸建てですか? マンションですか?

――まだ詳しいことは決めていません。が、住信SBIネット銀行の住宅ローンについて、いろいろ教えていただきたいので、そちらへお邪魔できれば……。

住信SBIさん:当行では、具体的に物件が決まっていらっしゃるお客様でないと、対応できないことになっております。結局、物件が確定しないと、数字など細かい部分が出せないので。

――お話を聞かせていただくことは、難しいでしょうか?

住信SBIさん:はい、物件が決まっていないと……。

まさかの、お断りでした。住信SBIネット銀行専属銀行代理店 新宿ローンプラザは、「本当に住宅ローンを契約する人」だけしか対応してもらえません。「相談」レベルの人は、相手にしていないようです。 住宅ローンのパンフレット郵送なしに引き続いて、「対面相談は実施しない」という徹底したドケチ戦略をとる住信SBIネット銀行、さすがです。

しかし、住信SBIネット銀行のホームページには以下の記載があります。

これらはデタラメなのでしょうか・・・?

改めて、住信SBIネット銀行のカスタマーセンターに電話してみた

とはいえ、ここで引き下がるわけにはいきません。

住信SBIネット銀行のカスタマーセンターへ問い合わせてみることにしました。

【住信SBIネット銀行 カスタマーセンター】

*口座を開設している人

0120-953-895(通話料無料) 携帯・PHS0570-053-895

*口座を開設していない人

0120-974-646(通話料無料) 携帯・PHS0570-001-646

※0570は通話料20秒10円(税別)が必要。

営業時間 9:00~18:00(土日祝日は17:00まで)

営業日 12月31日、1月1日~3日、5月3~5日以外の毎日。

電話に出たのは、上品そうな女性。さっそく、質問開始です。

――住信SBIネット銀行の住宅ローンは、三井住友信託銀行からの借入になるとのことですが、(住宅ローンの)内容は同じものなんですか?

住信SBIさん:いえ。まったく違う商品となっております。住信SBIネット銀行の「ネット専用住宅ローン」は、住信SBIネット銀行からしかお申し込みできません。

――住信SBIネット銀行の住宅ローンと、三井住友信託銀行の住宅ローンは、何がどう違うんですか?

住信SBIさん:三井住友信託銀行の窓口でお申し込みされる住宅ローンと、当社のほうでお取扱しております、「ネット専用住宅ローン」という商品は、内容も金利も審査基準も異なります。

――三井住友信託銀行の住宅ローンと、住信SBIネット銀行の住宅ローンの金利は、どれくらい違うんですか?

住信SBIさん:三井住友信託銀行の住宅ローン金利をこちらでは把握しておりません。三井住友信託銀行にお問い合わせください。

――では、審査基準は、三井住友信託銀行と住信SBIネット銀行の住宅ローンでは、何がどう違うのですか?

住信SBIさん:審査基準を開示しておりませんので、具体的なお話は致しかねます。

住信SBIネット銀行の「ネット専用住宅ローン」と「対面専用Mr.住宅ローンREAL」の違い

――「ネット専用住宅ローン」と「対面専用Mr.住宅ローンREAL」は、どんなところに相違点があるのですか?

住信SBIさん:金利が一部異なるところと、「対面専用Mr.住宅ローンREAL」の方には、「団体総合生活補償保険」(事故に遭ったときに保険金が支払われる。保険料は、住信SBIネット銀行が負担する。引受保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)というものが一つ多く付いているという違いがございます。それ以外のところ、商品内容はまったく同じです。

――火災保険の団体割引の割引率を教えてください。

住信SBIさん:ネットからお申し込みいただく、住宅ローン専用火災保険商品は、三井住友海上火災保険株式会社が引受会社となっております。団体割引率は15%です。

「対面専用Mr.住宅ローンREAL」の火災保険商品の引受会社は、SBI損害保険株式会社。SBI損害保険には、団体割引はありません。が、直接、SBI損害保険にお申し込みいただく場合より、サービスがプラスされます。具体的なサービス内容は、SBI損害保険にお問い合わせください。

なお、サイトには、引受会社として、過去、お取扱をしておりました、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社も掲載しています。が、同社については、新規での募集はしていないので利用できません。

――金利は「対面専用Mr.住宅ローンREAL」の方が低いですし、「団体総合生活補償保険」も、付いてくるのであれば、「ネット専用住宅ローン」より、「対面専用Mr.住宅ローンREAL」を申し込む方が、メリットが多そうですね。

住信SBIさん:はい。しかし、ネットから申し込みのできる住信SBIネット銀行の住宅ローンには、いくつか種類がございます。「ネット専用住宅ローン」のほか「ネット専用就業不能信用費用保険付住宅ローン」「ネット専用就業不能信用費用保険・ガン診断給付金付住宅ローン(女性向け)」をご用意しています。

対面専用のMr.住宅ローンとネット専用住宅ローンの違いについて

ここで、対面専用のMr.住宅ローンとネット専用住宅ローンの違いについてまとめていきます。

対面の全疾病保障団信と、ネット専用就業不能信用費用保険の違い

ネット専用住宅ローンも対面専用住宅ローンも、どちらも「全疾病保障」と名乗っていますが、名称が若干違います。また、内容も若干違いましたので下に共通点と違いを挙げていきます。

まず、共通点はどちらも8疾病やそれ以外の病気、ケガによって就業不能状態になった場合の保障です。8疾病とは以下の病気を指します。

  • がん(悪性新生物)
  • 心筋梗塞
  • 脳卒中
  • 高血圧症
  • 糖尿病
  • 慢性腎不全
  • 肝硬変
  • 慢性膵炎

がんについては悪性新生物が対象となっているので、上皮内新生物や悪性黒色腫以外の皮膚がんは対象外だと思われます。

責任開始日(保障が開始されるタイミング)について

対面専用住宅ローン、ネット専用住宅ローンとも、責任開始日は借入実行日とされています。つまり、融資が実行された日が保障の開始日です。

また、どちらの住宅ローンも責任開始日から3ヶ月は就業不能状態になっても保障されません。3ヶ月が経った翌日以降に就業不能状態になって、住宅ローンの返済日が来たら住宅ローンの返済額を保障しますとなっています。

ここで細かな違いが出ています。

対面専用住宅ローンの場合は、「8疾病」の場合は責任開始日から3ヶ月経っていたら次の住宅ローン返済日から保障されます。

「8疾病以外の病気、ケガ」の場合は責任開始日から3ヶ月経った後就業不能状態になり、その状態が3ヶ月を超えて続いた後、住宅ローンの返済日が来たら住宅ローン返済額を保障しますとなっています。

つまり、8疾病以外の病気、ケガであれば3ヶ月以上働けなくならないと保障はないということです。

一方、ネット専用住宅ローンの場合は、8疾病以外の病気、ケガについては免責期間が1ヶ月となっているので、2ヶ月以上就業不能状態が続いていたら保障されるとなっています。

住宅ローンの返済額を保障してくれる期間

対面専用住宅ローン、ネット専用住宅ローンとも就業不能状態が続いている間は毎月の住宅ローン返済額を保障してくれます。

対面専用住宅ローンの場合は、8疾病の場合は最大で12ヶ月分毎月の住宅ローン返済額を保障してくれます。8疾病以外の病気、ケガの場合は21ヶ月の保障となっています。

ネット専用住宅ローンの場合は8疾病の場合は12ヶ月分、8疾病以外の病気、ケガの場合は11ヶ月の保障となっています。

対面専用住宅ローン、ネット専用住宅ローンとも、住宅ローンの返済期間を通して最大36回分の保障となっています。

住宅ローンの支払いが免除される条件

続いて、住宅ローンの支払いが免除される条件、つまり「もう住宅ローンは支払わなくて良いですよ。」となる条件の違いです。

対面専用住宅ローンの「8疾病」の場合、住宅ローンの借入日から3ヶ月経った翌日以降に就業不能状態になり、12ヶ月を経過すること。

「8疾病以外の病気、ケガ」の場合、住宅ローンの借入日から3ヶ月経った翌日以降に就業不能状態になり、24ヶ月を経過すること。となっています。

8疾病も8疾病以外の病気も、就業不能状態とは「入院」もしくは「医師の指示による自宅療養」している状態です。

ネット専用住宅ローンの場合は「8疾病」か「8疾病以外の病気、ケガ」かを問わず、住宅ローンの借入日から3ヶ月経った翌日以降に就業不能状態になり、12ヶ月を経過すること。となっています。

こちらの就業不能状態とは被保険者(住宅ローンの借り主)の経験・能力に応じたいかなる業務にも、まったく従事できない状態。8疾病以外の病気、ケガの場合は「入院」が条件になっています。

その他の違い

その他、対面専用住宅ローンについてくる団信と、ネット専用住宅ローンの団信の違いは、対面専用住宅ローンでは「長期就業不能見舞金」という保障があります。

これは、8疾病以外の病気、ケガで就業不能状態が1年以上続いた場合は見舞金30万円を受け取れるというものです。

ネット専用住宅ローンの場合は、女性限定ですががんと診断されたら30万円の診断給付金を受け取れるという保障が無料でついています。

対面専用住宅ローンとネット専用住宅ローンの団信の違いまとめ

対面専用住宅ローンの場合、毎月の住宅ローン返済額を保障してくれるまでの就業不能の期間が8疾病以外の場合は3ヶ月必要と、もらう要件が厳しくなっています。しかし、就業不能状態の定義が「入院」もしくは「医師による自宅療養」と、ネット専用住宅ローンの「いかなる業務もできないこと」もしくは「入院」に比べると緩いです。

そのため、働けなくなったとき、もしくは働くのが難しくなったときに住宅ローンの返済をしなくてよくなる保障が欲しいなら、対面専用住宅ローンについてくる団信の方が有利じゃないかと個人的に思いました。

それに、対面専用住宅ローンの長期就業不能見舞金は男性でも受け取れますが、ネット専用住宅ローンのガン診断給付金特約は女性しか受け取れませんし。

対面専用Mr.住宅ローンにだけ無料でついてくる「団体総合生活補償保険」とは

対面専用住宅ローンには、「団体総合生活補償保険」というのが無料でついています。これは、交通傷害保険と個人賠償責任保険金を合わせた保険です。

交通傷害保険とは、交通乗用具に関わっているときにケガをすると補償される保険です。団体総合生活補償保険では、入院と手術が対象になっているので、通院だけでは補償されません。

交通乗用具とは電車、自動車(スノーモービルを含みます。)、原動機付自転車、自転車、航空機、ヨット、モーターボート(水上オートバイを含みます。)、エレベーター等、交通事故危険のみ補償特約に定められたものをいいます。

ただし、レースなどの協議をしていた場合は補償されません。

具体的には、「駅でコケてケガをして入院した」とか「歩いていて車にひかれて入院した、手術をした」とか「車の事故でケガをして入院した、手術した」というような場合に補償されます。

それに加えて、個人賠償責任保険金がつきます。

個人賠償責任保険金とは、日常生活で他人にケガをさせたり、他人のものを壊してしまった場合に補償されます。(車の事故や業務上の事故は除きます)

たとえば、相手の治療費やものなら弁償するお金を補償してくれます。自転車の事故で相手にケガをさせたなんていうのも補償されます。

補償の範囲は本人、配偶者、同居の親族、別居の未婚の子です。

一緒に住んでいる親族や、一人暮らしをしているお子さんも対象になります。

この個人賠償責任保険を選ぶポイントとして「示談交渉サービス」がついているかどうかというものがあります。示談交渉サービスがついていると、相手とのやりとりも保険会社がやってくれます。ついていないと、相手との話し合いは自分でやって、弁償する金額を保険会社に支払ってもらうということになります。

もちろん、示談交渉サービスがあった方が有利です。

対面専用住宅ローンについている「団体総合生活補償保険」の個人賠償責任保には示談交渉サービスがついているようです。

交通傷害保険や個人賠償責任保険は、それ単体では保険料の安い保険です。両方合わせても月1,000円いかないくらいだと思います。ただ、それが35年間ついているとなると良いサービスではないかと思います。

その他の対面専用住宅ローンとネット専用住宅ローンの違い

ローン契約の署名、捺印、印紙代がいるかいらないか

対面専用住宅ローンの場合、対面で住宅ローンの契約手続きをするので住宅ローンの契約書にたくさん署名、捺印し、おまけに印紙代まで支払う必要があります。

ネット専用住宅ローンでは、契約手続きはすべてWEBサイトから行うのでたくさんの署名、捺印、印紙代を支払う必要がありません。

対面専用住宅ローンとネット専用住宅ローンの違いまとめ

対面専用住宅ローンのとネット専用住宅ローンの違いを表にまとめました

 対面専用ネット専用
住宅ローン金利(10年固定)0.61%0.66%
8疾病以外の就業不能(住宅ローン返済額保障)3ヶ月以上必要2ヶ月以上必要
8疾病以外の就業不能(住宅ローン返済免除)24ヶ月以上必要12ヶ月以上必要
就業不能の条件入院もしくは医師の指示による自宅療養いかなる業務もできない、入院
長期就業不能見舞金ありなし
がん診断給付(女性のみ)なしあり
団体総合生活補償保険ありなし
署名捺印必要不要
印紙代必要不要

住信SBIネット銀行の住宅ローンでは、返済が困難になった場合の救済措置があるか?

――住信SBIネット銀行さんは、リストラなどで返済が困難になったとき、救済措置はありますか?具体的には、どのような救済措置があるのでしょう? 返済スケジュールを変更してもらえたり、利息だけ返済できる期間を作ってもらえたりするのでしょうか?

住信SBIさん:担当部署のものが、お客様の状況を確認させていただきながら、個別でご相談に応じております。

(住信SBIネット銀行の担当者は、面倒くさかったのか、具体的には説明してくれませんでした。)

――住信SBIネット銀行のご担当者様のおすすめの金利プラン、返済プランを教えてください。

住信SBIさん:このプランが良いですよというような、ご紹介には対応しておりません。お客様ごとにお決めいただくことになります。当社のwebサイトに「はじめての住宅ローン」というページをご用意しております。資金計画の立て方や金利タイプ、金利プランについては、画面上でご説明しております。そちらをご覧いただいて、ご検討いただければと存じます。こちらからおすすめの金利プランや返済プランというものはございません。

――住信SBIネット銀行の住宅ローンを選ぶことのメリットとは、どのようなことになりますか?

住信SBIさん:インターネット専用銀行になりますので、低金利ということと、健康状態に問題がなければ、保険料無料で団体信用生命保険と全疾病保障にご加入いただけることです。さらに、女性の場合は、ガン診断給付金付き住宅ローンをご利用いただけます。保証会社を通していませんので、保証料が不要。一部繰上返済の手数料も無料。他行口座からの資金移動の手数料無料となっております。

住信SBIネット銀行のスタッフが語る、ネット専用住宅ローンのメリット一覧

 内容
低金利変動金利新規借入 年0.444%
団体信用生命保険・保険料0円返済中に死亡・所定の高度障害状態、重度のガンなどになった場合、保険金で住宅ローンを完済可能(ネット申し込み可能)
全疾病保障・保険料0円どんな病気・ケガでも保障する。働けなくなったら月々の返済額を保障、働けないまま1年経過で住宅ローンの残高0円に(ネット申し込み可能)
ガン診断給付金保障・保険料0円(女性のみ)
女性のみ、ガン診断給付金特約が付く
保証料0円保証会社を利用しないので、保証料不要
一部繰上返済・手数料0円一部繰上返済手数料は何度でも0円
他行口座からの資金移動・手数料0円定額自動入金サービス利用で、手数料なしで資金移動可能
来店不要ネットと郵送だけで申し込みが完了する

たしかに住信SBIの住宅ローンはネット銀行やメガバンク、地銀などどの銀行と比べても低くなっています。また、団信の保障も死亡だけではなく、全疾病の就業不能が無料でついているのも住信SBIネット銀行だけです。

しかし、保証会社を通していないというのはメリットではありません。住宅ローンを借りるときに少ない融資手数料と保証料がかかる場合と、保証料はかからないが高額な融資手数料がかかる場合の2パターンがあります。

前者はメガバンクや地方銀行、JA、労金など一般的な銀行に多いです。後者はネット銀行に多いです。

かかる金額はどちらもそこまで変わりません。しかし、保証料は返ってくる可能性があります。融資手数料は返ってきません。

保証料は、住宅ローンを返済できなくなったときに、保証会社があなたに代わって銀行へ住宅ローンを支払ってくれるという性質のものです。金額は借り入れする金額や期間、あなたの信用度によって変わります。

住宅ローンの借入額や期間が保証料に影響しているので、繰り上げ返済をすると、繰り上げ返済した分に相当する保証料は返ってきます。また、借換をして違う銀行へ住宅ローンを借換した場合も、元の銀行に支払っていた保証料の残りは返ってきます。たとえば、35年借りていて5年後に借換をしました。すると、残り30年分の保証料は返ってきます。

一方の融資手数料は返ってきません。これは融資をするためだけにかかる手数料なので、借換をしても繰り上げ返済をしても返ってきません。

そのため、後々借換や繰り上げ返済を検討しているなら、融資手数料や保証料の兼ね合いも考慮に入れて住宅ローンを選びましょう。

保証料についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

住宅ローンの保証料とは?一括、分割どっちが得?返還は?全部わかります
住宅ローンを借りる際も色んな諸費用がかかります。融資手数料や登記費用など。中でも一番高額になりやすいものが住宅ローンの保証料です。金額は高額だけれど、一体何...

――三井住友信託銀行の住宅ローンと比較すると、住信SBIネット銀行の住宅ローンって、何がメリットなんですかね?

住信SBIさん:三井住友信託銀行は店頭へ行っていただいて、申し込みをしていただくことになるんですけど、住信SBIネット銀行のネット専用住宅ローンは、銀行側との面談は一切ございません。申し込みはwebサイトから、書類はすべて郵送で行いますので、お忙しい方でも気軽にご利用いただけます。正式審査通過後の、手続きの中で、司法書士とだけ面談は行っていただくことになります。

――司法書士の方とはどこで会うことになるんですか?

住信SBIさん:司法書士の方と個別で打ち合わせをして、お客様のご事情に合わせて決めていただくことになります。例えば、司法書士の事務所などです。

――司法書士の方にお支払するお金は別途こちらで負担するということですよね?

住信SBIさん:さようでございます。登記費用などですね。別途支払い方法はご案内します。当行は、諸費用をローンに含めることも可能でございます。

住信SBIネット銀行の住宅ローンに限らず、ネット銀行で住宅ローンを借りる際、ほとんどの場合で司法書士は銀行が指定した司法書士を利用することになります。

私も以前楽天銀行のフラット35を借りるとき、大阪から司法書士が来るのでその交通費を負担しなければなりませんでした。あなたが東京や大阪、都市部にお住まいでしたら交通費の負担は少ないかもしれませんが、地方にお住まいでしたら司法書士の交通費を負担する必要があるかもしれません。

また、銀行指定の司法書士を利用するということは自分で登記をして節約するということはできません。

本来、すべての登記は自分ですることができ、その分司法書士や土地家屋調査士の報酬を節約することができます。しかし、住信SBIネット銀行をはじめとしたネット銀行ではそれができないということです。

住宅ローンを借りる歳の登記についてはこちらの記事で詳しくまとめています

新築時の登記費用はいくら?小学生でも登記で20万円節約する方法
新築時にかかる諸費用の中に「登記費用」と呼ばれるものがあります。しかし、あなたは今まで登記について見たり聞いたりしたことはおそらく無いと思います。そこで、新...

――住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用する、デメリットはどんなことですか?

住信SBIさん:パンフレット含めて、すべてweb上でご用意しておりますので、分かりにくいというご意見はいただいております。しかし、何か疑問点などあれば、こちらのカスタマーセンターの方でおうかがいしますので、いつでもお気軽にお問い合わせください。

その他、住信SBIネット銀行の住宅ローンについてまとめ

その他、住宅ローンを選ぶ際に必要な情報についてまとめました

収入合算やペアローンは可能か?

収入合算、ペアローンとも可能です。

ただし、収入合算は合算者の50%が限度となっています。たとえば、年収400万円の夫と年収300万円の妻を合算する場合、妻の年収の半分である150万円分は合算できます。

育児休業中での住宅ローンの審査、実行が可能か?

住信SBIネット銀行の住宅ローンでは、審査は可能ですが実行は育児休業が終わった後になるようです。

ただし、育児休業中の人1人で申し込む場合は、申し込み自体が育休が終わって3ヶ月経過してからになるようです。

繰り上げ返済の最低金額や手数料について

住信SBIネット銀行の住宅ローンでは、繰り上げ返済は1円から可能で、手数料は0円となっています。

ただ、繰り上げ返済自体が有利な手段なのか?というとそうではないと考えます。それについて詳しくはこちらに書いています。

本当に賢い住宅ローン返済方法は、繰上げしない、長く借りる、なぜ?
住宅ローンはこう返済するのが賢いと言われるけど・・・住宅ローンを決めるときに悩むポイントとして、返済期間を何年に設定するかという点があるかと思います。一般的...

住信SBIネット銀行の住宅ローンは快適に利用できるのか?

住宅ローンを選ぶ際は、金利や手数料など全部でいくら払うかも重要ですが、35年間返済を続けるので快適に利用できるかというのも選択の基準の1つになります。

住信SBIネット銀行の住宅ローンは快適に利用できるかについて、下記項目からチェックしてみます。

  • ATMの数、入出金、振り込みの手数料
  • 手数料
  • アプリがあるかどうか
  • 返済口座の指定
  • 定額自動入金サービス

住信SBIネット銀行のATMの数

住信SBIネット銀行は独自のATMを持っていません。ATMを利用する際は下記銀行、コンビニのATMで利用できます。

  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • E-net(ファミリーマートなど)
  • ローソンATM
  • ゆうちょ銀行
  • VIEW ALTTE(JR東日本の駅構内など)

コンビニのATMで24時間利用できるので、不便さはなさそうです。

住信SBIネット銀行のATM手数料

ATMを利用する際の手数料は、預け入れは無料です。残高照会についても無料なので、住宅ローンを返済する目的だけで利用するのなら特に不便なことはありませんね。

住宅ローンを返済する目的以外で利用されるなら、引き出しと振り込みの手数料がどれくらいかかるのかはチェックしておきましょう。

引き出しの手数料は無条件で月2回まで無料、3回目以降は1回に月108円かかります。

引き出しの手数料が無料になる回数はスマートプログラムというもののランクによって変わるようです。

住宅ローンを利用すると無条件でランク3になり、ランク3の場合は引き出し手数料は月7回まで無料になります。他行充ての振込も同様に月7回まで無料になります。

住信SBIネット銀行のアプリについて

住信SBIネット銀行はアプリを持っています。

残高照会や入金の通知などをリアルタイムで受け取れます。振込も可能なようです。

住宅ローンを返済する目的だけに住信SBIネット銀行を使う場合は特に必要ありませんが、メインバンクの1つとして使われるのであれば便利だと思います。

住信SBIネット銀行の住宅ローンの返済口座

住信SBIネット銀行の住宅ローンを利用する場合、返済口座は住信SBIネット銀行に開設した口座のみになります。

ただし、住信SBIネット銀行では定額自動入金サービスがあります。

定額自動入金サービスとは、毎月指定したに日に指定した金額を自動的に住信SBIネット銀行の口座へ移動させるサービスです。

たとえば、給与振り替えの銀行口座から給料日に住宅ローン返済分10万円を自動的に住宅ローン返済口座である住信SBIネット銀行に移動させることができます。

これがあると、毎月住宅ローン返済分を給与振り替えになっている銀行口座から引き出してコンビニのATMまで行き、入金するという手間がなくなります。

住宅ローンの金利はいつ決まるのか?

借り入れする住宅ローンの金利がいつ決まるのかは銀行によって取扱が違います。

中には申込時と実行時のどちらか低い方を選ぶという銀行もありますが、住信SBIネット銀行の住宅ローンは、実行時に金利が確定します。

つなぎ融資は利用できるか?

注文住宅を建てる場合、つなぎ融資が必要になる場合が多いです。

土地を購入するときや建物の着手金や中間金を現金で支払えない場合はつなぎ融資が必要になります。

つなぎ融資を利用できないと、別の銀行から土地購入費や着工、中間などつなぎ融資にかかるお金だけ借りてくる必要があります。

住信SBIネット銀行の住宅ローンでは、独自でつなぎ融資は実施していませんが、アプラスという金融機関と提携してつなぎ融資を可能にしているようです。

ちなみに、つなぎ融資を利用できない銀行でつなぎ融資を利用する裏技はこちらに詳しく書いています

ソニー、住信SBIなどの住宅ローンでつなぎ融資を使う裏技
ソニー銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行が扱っている住宅ローンは金利も低く、有利な住宅ローンが多いです。しかし、ソニー銀行や住信SBIネット銀行で住宅ロー...

住信SBIネット銀行の住宅ローンと、他ネット銀行の住宅ローンの比較

それでは、住信SBIネット銀行の住宅ローンと他の銀行との住宅ローンを比較してみます。

比較する条件は以下の通りです

  • 住宅ローンの借入額3,000万円
  • 返済年数35年
  • 元利均等返済
  • 金利は2017年7月時点のもの
  • 金利タイプは変動金利と全期間固定住宅ローン
  • 変動金利は10年間は現状維持、10年後から+1%で推移するとして計算

変動金利を比較した結果は以下の通りです。

 住信SBIソニー楽天じぶん銀行
返済額35,357,843円35,683,348円35,730,872円35,671,527円
手数料648,000円648,000円324,000円648,000円
総返済額36,005,843円36,331,348円36,054,872円36,319,527円
住信SBIとの差+325,505円+49,029円+313,684円

手数料は高いですが、金利が圧倒的に低いので他ネット銀行と比べても一番安くなります。また、団信の保障もその他ネット銀行と比べると一番手厚いものとなっています。

ただ、楽天との差はあまりありませんでした。その理由は、住信SBIネット銀行の住宅ローンの場合は借入額の2.16%と、借入額が大きくなるごとに手数料も大きくなりますが、楽天銀行は324,000円と定額だからです。

ちなみに、今回は住宅ローンの借入額を横並びで3,000万円として計算しています。しかし、楽天銀行の住宅ローンの方が融資手数料が30万円安いので、30万円頭金として使い、住宅ローンの借入額を減らすことができます。つまり、住信SBIネット銀行では3000万円借りる必要があっても、楽天銀行なら2,970万円の借入で済むということです。

住信SBIネット銀行の住宅ローン3,000万円、楽天銀行2,970万円で計算すると、住宅ローンの金利や手数料を含めた費用はわずかに楽天銀行の方が少なくなります。

続いて、固定金利を比較します。

なお、楽天銀行はフラット35Sで計算しています。団信の保険料はフラット35の機構団信に入ったものとして計算しています。

じぶん銀行は全期間固定住宅ローンを売る気が無いのか金利が高すぎたので、代わりに全期間固定金利の住宅ローンが有利なみずほ銀行と三井住友信託銀行(30年固定→30年後変動金利)を登場させています。

以下、結果表です。

 住信SBIソニー楽天みずほ銀行三井住友信託銀行
金利1.31%1.38%1.03%1.18%1.05%
返済額37,417,147円37,842,631円34,900,409円36,634,567円35,985,626円
手数料648,000円43,200円291,600円32,400円32,400円
保証料618,330円618,330円
団信保険料2,013,600円
総返済額38,065,147円37,885,831円37,205,609円37,285,297円36,636,356円
住信SBIとの差−179,316円-859,538円-779,850円-1,428,791円

住信SBIネット銀行は、全期間固定住宅ローンについてはあまり有利じゃないようです。

ただ、どの銀行にもない全疾病の就業不能が保障される団体信用生命保険が無料というのは強みではあります。

あなたがどうしても固定金利の住宅ローンが良い、その上で団信の保障も手厚くしたいという場合は住信SBIネット銀行の住宅ローンという選択肢もありかと思います。

以下、他の銀行との住宅ローンについて徹底解説した記事です

じぶん銀行の住宅ローンは価格コムランキング1位でも中身は・・・?
じぶん銀行とは、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同出資してできたインターネット銀行です。インターネット銀行なので店舗はありません。店舗はありませんので、住宅ローンの...
ソニー銀行の住宅ローンは独自性満載だがメリットはあるのか?
ソニーと言えば、ウォークマンをはじめ、家電製品を製造販売しているメーカーのイメージが強い企業です。さらに、映画、音楽、アニメなどのエンタメ系企業として知られ...
みずほ銀行の住宅ローン金利を下げる意外な方法とは?
今回、取り上げるのは、みずほ銀行の住宅ローンです。宝くじを扱っている、コーポレートカラーがブルーの銀行が、みずほ銀行です。少し詳しく言えば、国内第2位のメガバ...
三井住友信託銀行の住宅ローンを徹底取材すると意外な事実が…
今回は、三井住友信託銀行の住宅ローンを紹介します。三井住友信託銀行は、「三井住友トラスト・グループ」に属する信託銀行です。「三井住友トラスト・グループ」とは...

住信SBIネット銀行の住宅ローンについてまとめ

住信SBIネット銀行の住宅ローンは、とにかくドケチです。まず、パンフレットはネットからダウンロードして、自力でプリントするしかありません。しかも、そのパンフレットも他行のパンフレットと比較すると、文字による説明ばかりで、なんとなく分かりにくいものとなっています。

↑住信SBIネット銀行の住宅ローンパンフレットの一部

↑ソニー銀行の住宅ローンパンフレットの一部

サイト上の住宅ローンの説明も、直感的に理解しやすいように作りこんでいる銀行もありますが、住信SBIネット銀行はそうではありません。あくまで「分かる奴だけ分かればいい」、「俺たちに着いてこられる奴だけ着いてこい」方式と言いますか……。はっきり言って不親切です。

パンフレットもサイトも分かりにくい! ならば、対面相談窓口に行ってみようと思っても、「住信SBIネット銀行専属銀行代理店 新宿ローンプラザ」は、具体的に物件が決まっていないと相談の予約さえ、させてくれません。対面相談窓口と名乗ってはいますが、実質「申し込み専用窓口」です。

じゃあ、カスタマーセンターの電話対応が丁寧かというと、丁寧なのは口調だけで内容的には、そっけない。親身になって教えてくれるわけでも相談に乗ってくれるわけでもなく、「おすすめプラン」すら答えてくれません。

ということで、住信SBIネット銀行はセルフで説明文を読み解き、理解し、申し込み手続きができる方に向いています。銀行員さんに、いろいろ相談に乗ってもらい、手取り足取り教えてもらおうなんて思っている方には完全に不向き。住信SBIネット銀行のスタッフは、よく言えばクール、悪く言えばそっけなくて無愛想です(ま、担当者のアタリ、ハズレはあると思いますが)。

住宅ローンの商品自体は住信SBIネット銀行の住宅ローンには劣りますが、楽天銀行は夜間までSkype相談を受け付けてくれているので、少しの疑問点や書類の記入で分からないところなどを丁寧に教えてくれます。

私自身も、先日新しい家を建てたときに楽天銀行のSkype相談を利用しましたが、とても丁寧に対応してくれました。

とはいえ、保険料なしで全疾病保障が付くことや、金利の低さは魅力的っちゃ魅力的。私が今まで取材した、あまたの銀行の中で、トップクラスのケチ&サービス精神のない銀行が、住信SBIネット銀行です。覚悟の上、ご利用ください。

  • ドケチ住信SBIネット銀行の住宅ローンは本当に得なのか?
  • じぶん銀行の住宅ローンは価格コムランキング1位でも中身は・・・?
  • ソニー銀行の住宅ローンは独自性満載だがメリットはあるのか?
  • りそな銀行の住宅ローンは珍サービス目白押しだが魅力なしの理由 
  • なぜ、三菱東京UFJ銀行は住宅ローンの取扱が日本一なのか?
  • みずほ銀行の住宅ローン金利を下げる意外な方法とは?
無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?
  • 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  • ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  • 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  • 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  • 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

 

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

  • チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です。
  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります

今すぐ、以下のボタンをクリックして表示されるフォームにメールアドレスを入力してください。ダウンロードURLが送られてきます。ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
マイホーム購入相談者の声
こんにちは~! 徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。「楽しく家造りができそうです」 私へマイホーム購入相談をされ...
FP中川のマイホーム購入史
こんにちは!FP中川です。 僕がマイホームを手に入れるまでの軌跡を綴っています。 前回の「20代で家を建てるぞ~!と宣言」の続きです。 平々...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
年収300万でマイホームトップ>住宅取得資金計画>住宅取得資金計画に大切な目的のない貯蓄 こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門フ...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
なんとこの帽子、たったの10円でした。 西松屋の徳島八万店にて手に入れました。 ほかのデザインも10円で売ってましたので、お近くの人は行って...