• ムダな保険は家計のガン ライフプラン
    たった1時間!頭金なしでマイホームを買うために見直すべき3つの保険
    2014年2月24日
  • 住宅ローン 火災保険 住宅購入 諸費用
    住宅ローンの火災保険選びで60万円節約する方法
    2015年4月21日
  • 自営業 住宅ローン 住宅ローン
    自営業者が住宅ローンの審査を通してきちんと返す5つの秘訣
    2015年3月2日
  • 住宅ローン地獄 体験談 ライフプラン
    住宅ローン地獄の体験談と地獄を回避する2つの方法
    2015年6月22日
  • お金の考え方
    お金の呪縛から解放されるために絶対に捨てなければいけないもの
    2017年10月11日
  • 住宅ローン 相談 ファイナンシャルプランナー ライフプラン
    住宅ローンを相談するファイナンシャルプランナーを失敗せず選ぶ方法
    2016年10月23日
  • お金の考え方
    お金の問題を解決しないのにやるべきとされる6つの行動
    2017年10月11日

何か問題だと思える事柄を捉えると、その問題を解決するためにどうすればいいんだろうと頭の中がぐるぐるしますね。

そうして、頭の中は思考でいっぱいになります。「ああすればいいだろうか?」「こうすればいいだろうか?」から始まり、「こうなったらどうしよう!」「ああなったらどうしよう!」と、頭の中で問題がどんどん大きくなっていきます。まるで、頭の中で展開している物語が実際に起こっている出来事であるかのように、不安な気持ち、恐れなどの不快とされる感情が湧き上がります。

問題を解決しようとして色々浮かんでくる解決策は、ほとんどの場合で最善の解決策ではありません。なぜなら、映画の登場人物やゲームキャラである私たちの視点はとても限られているからです。

しかし、残念なことに私たちが考えられることはそのとても狭い視野の範囲内だけです。

これはあなたも体験したことがあると思います。あなたが悩んでいる問題を誰かに相談した時です。あなたがいくら考えて考えてしてもわからなかった解決策が、その相談相手からあっさり出てきたような経験です。相手とあなたでは見ている視点が違うので、見える解決策が違うということです。

つまり、あなたが見ている視点とは違う視点で問題を捉えることができれば、最善の解決策が思い浮かびます。そのために、上に挙げたように誰かに相談するという方法があります。ただ、その誰かも見ている視点はとても狭いです。その誰かが持っていない考えや視点からのアドバイスはできません。

もっと高いところからの視点からもたらされる解決策です。ゲームで言えば、ゲームキャラ目線ではなく、ゲームのプレイヤー目線からの解決策です。ドラクエで言えば、勇者目線ではなく、コントローラーを握っているあなたの目線からの解決策を得ます。勇者は初めてであったモンスターに、どんな攻撃が有効かわかりませんが、あなたはネットで攻略情報を調べればそんなことはすぐわかりますよね。そんな感じで、あなたが問題だと捉えている出来事の解決策を得ましょう。

そのためには、あなたがあれこれしようとしないことです。あなたが問題について考えたり、動いたりするのは邪魔になります。またドラクエの例ですが、はぐれメタルを倒そうとしているのに勇者が「メラで倒せるかもしれない。」と考えて勝手に動いたら邪魔じゃないですか。それと同じことです。勇者はどう動くべきかプレイヤーの指示を仰ぎます。

あなたは何もせず、委ねて指示を待つ。そして指示通りに動くのが一番です。指示は気持ちからやってきます。「あそこに行きたい。」「これをやりたい。」「あの人に会いたい、連絡を取ってみよう。」という指示が起こります。もしくは、誰かから連絡が入るとか、何かが届くとか、何もしなくても出来事が起こることもあります。

問題に対する最善の解決策が欲しければ、指示や出来事が起こるまで待つことです。

しかし、私たちは「私がなんとかしないといけない。」「自分のことは自分でやらないといけない。」と強く信じているのでなかなかそれができません。ついつい、指示を待たずに「こうすればいいかもしれない。」「ああすればいいかもしれない。」そう思って動いてしまいます。

私もそうですが、努力家であればあるほどこの傾向は強いです。「努力すれば、たくさん行動すればなんとかなる。」ということも信じているからです。

この、問題を解決するためにたくさん悩んで行動して苦しみながら解決する状態から委ねて楽に状態へ強制的に移行するためには、問題解決できると思う行動をかたっぱしからやってみることです。全部ダメなら委ねるしかありません。

例えば、お金の問題がある。支払いができないという問題があるとすれば、その問題を解決するために自分ができると思う行動を全部書き出して、片っ端からやります。そのどれかが当たって解決すればいいですし、解決しなければもう委ねるしかありません。

個人的には、早い段階で委ねられるようになることをお勧めします。

私は先祖代々お金で苦労しているようです。そんな状況が嫌で「自分の代でお金の苦労は絶対に終わらせる。」と思いました。中学生くらいの時だったように思います。

ここでは「お金」が問題です。そのために私がやった行動はこれらです。

  • 上手な節約方法を身につける
  • 賢く買い物をする
  • 賢い貯蓄方法を身につける
  • 上手なお金の運用の仕方を身につける
  • お金に対する知識を学ぶ
  • お金をたくさん稼ぐ

細かくするともっとたくさんあります。例えば、FPの資格を取るとか、マーケティングの勉強をするなどですね。

お金の問題に対して取り組めることは全部やりました。その結果どうなったか?全部ダメでした(笑)

もちろん、部分部分は効果がありました。節約方法や買い物を賢くすると、残るお金が多くなります。運用で増やすこともできました。しっかり貯めることもできました。たくさん稼ぐこともできました。しかし、お金の苦労という問題は解決しませんでした。

「もうダメだ!」と思って手放し、委ねることで状況が一変しました。どんどんお金が入ってくるようになりました。やりたくなったことをやりました。

まだ、努力していた時期の癖が完全に抜けていないので、何か問題だと思えることがあると「どうしよう。」「なんとかしないといけなかな。」と思いますが、それに気づいたら積極的に委ねるようにしています。「その問題は解決済です。」として、意識を向けないようにしています。

すると、自然と問題が解決したり、ありえないようなことが起こって問題がなかったことになったりします。

問題を解決するのは、自分でやろうとせずに委ねるのが一番です。しかし、いきなり全部委ねるのは難しいと思います。そこで、委ねるしかない状況を作ってみるのも一つです。あなたが思いつく行動を全部やってみましょう。きっとうまくいかないはずです。表面的には解決しても、根本原因が解決していないので同じような問題が再び起こるでしょう。それを繰り返した時「もうダメだ!もう嫌だ!」と手放して委ねることができます。

それ以降、自分でなんとかすることがなくなるでしょう。そうなると、人生がスムーズに展開していきます。握りしめている問題を手放してください。

 

P.S 私は大体3分以内に「もうダメだ!」の瞬間がやってきます(笑)

P.P.S 意図的にゲームプレイヤーの視点を手に入れてあらゆる問題を解決してしまう方法はこちら(名古屋、福岡、北海道で開催)

関連キーワード
  • お金の呪縛から解放されるために絶対に捨てなければいけないもの
  • お金の問題を解決しないのにやるべきとされる6つの行動
10日間でお金持ち体質に生まれ変わるメールセミナー

もし、節約なんかしなくても、貯金なんかしなくても、欲しいものを買い、やりたいことができ続けるとしたら、あなたの人生はどう変わりますか?

もし、節約なんかしなくても、貯金なんかしなくても、お金は足りなくならないとしたら、あなたの人生はどう変わりますか?

もう、お金のことで思い悩んだりすることはありませんよね。解放感に溢れた人生になると思いませんか?

「お金から自由になる方法」の中でも特に大事な4つのことについてまとめました。

実践する4つのことについて10日間のメールセミナーでお伝えします。

こちらから受け取ってください。無料です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
住宅購入 諸費用
トップ>諸費用関連>仲介手数料がかかる場合とは こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。「仲介手...
住宅ローン
フラット35は一種類じゃない フラット35とは、住宅ローンの最初から最後まで金利が決まっているローンです。金利も返済額も変わりませんので、返...
住宅ローン
はじめ固定、後で変動になる住宅ローン 今日は「固定金利期間選択型住宅ローンの特徴、基礎知識」についてお伝えしていきます。 住宅ローンは原則変...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
こんにちは~! 徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。 今日はお宮参りの写真を撮ってきました。 キレイな着物を着せ...