無料相談フォームに相談をいただいたので回答しました。

相談内容は以下の通りです。

今年の夏に韓国から日本に引っ越してきました。旦那は韓国人、私 は日本人で、1歳になったばかりの娘が1人。貯金はもちろん、現金もなくやってきて、私のカードと信用金庫の50万円までフリーで借りられる口座ローンを作り、トータル130万円の借金があります。
旦那は半年で仕事先が4回変わりました。辞めさせられたり、辞めたり。それは韓国にいたときから同じです。賃貸に住み、子どもを保育園に預け、私もパートに出ていますが、普通に働けたら手取り13万円(社会保険に加入)くらいですが、子どもがよく病気をもらってきて休まざるをえず今月はまだ3日しか出勤できていません。旦那はもっと稼がないと!という気持ちがあり、トラックの運転手の仕事をはじめました。旦那の保険もまだ何も加入できてなく、不安
です。
とりあえずなんとかお金を返しながらの生活をしているのが現状ですが、これからずっと日本で住み、賃貸のお金ももったいない上、実家も雨が降れば雨漏りするような家に住んでいるので、少しでも早く家を持ちたいと思っています。(実家は四国、私たちは東海に住んでいます。実家の近くが子育てなどから何かと便利ですが、旦那の仕事先を見つけるのが大変だったのと、賃金が安くこちらに来ました。旦那は日本語はペラペラで字も支障なく読めますが。)
住宅ローンを組むのにも3年以上の同一会社での勤務が必要と聞いたことがあります。
車がないと生活もままならないところに住んでいるので、5年貸しの車のローンも組んで買いました。
このような現状の私たちがこれからどのように将来設計すれば生活が安定し、マイホームを手にいれるまでいけるでしょうか?

なるほど。
なかなか大変な状況のようですね。

でも、マイホームを持つためにと前を向かれているのは素晴らしいと思います。

さて、その状況からどうやれば生活が安定して
マイホームを持てるようになるかですね。

その前に前提条件を。
ご主人が韓国の方でしたら、住宅ローンを借りる際は
永住権を求めてくる銀行が多いので
永住権を取得してからになると思います。

マイホームを持てるようになるまでの道のりですが、
まずはゴールを決めることです。

あなたが住みたい家はどんな家でしょうか?
どんな土地に住んでどんな生活をしたいのでしょうか?

それをハッキリさせることが必要です。

ゴールがなければそこに向いてどう進んでいいかわかりません。

あなたが住みたいと思える家はどんなもので、
それはいくらかかるのかをまず知りましょう。

これがマイホームを建てる上でのゴールです。

次に、そのマイホームを建てるためにどれくらい収入が必要かを知ります。
おそらくマイホームを買うときは住宅ローンを利用することになると思います。
(一気に大金を得ることもなくは無いと思うのでおそらくとしています)

その際に、理想とするマイホームを買えるだけの住宅ローンを借りるために
収入がいくらぐらいあればいいのか知りましょう。

各銀行によって基準は違いますが、
フラット35の場合は借入可能額を計算することができます。

こちらのページで借入可能額を計算してみましょう。
もちろん、理想とするマイホームにかかる金額がわかってからですが。

http://www.flat35.com/simulation/simu_03_2.html

住宅ローンを借りるために必要な年収がわかれば
今の年収と照らし合わせます。

問題なければそのままでいいでしょう。
足りなければ何らかの手段で増やしてください。

生活を安定させるための方法は、しっかりとお金を管理することです。
入ってくるお金から出ていくお金の項目ごとに予算を割り振ります。
このとき、まず貯金から振り分けることをオススメします。

たとえば、月30万円手取りで入ってきているなら
まず3万円は貯金する。

その後各種ローンや生活費の項目ごとに予算を割り振ります。
そうして、確実に貯金できるようにしていきましょう。

ただし、これでは根本的なお金の問題は無くなりません。
なぜなら、お金の問題を発生させているのは
あなたのお金の管理方法に問題があるわけではなく、
あなたがお金に対して持っている価値観やイメージが問題だからです。

逆に言うと、あなたがお金に対して持っている価値観やイメージを変えることができれば
お金の管理を事細かくしなくてもお金の問題は無くなります。

実際、私自身は家計簿をつけるどころか
預金通帳にいくら入っているのかも正しく把握していません。

しかし、お金で困ったことになることは起こっていません。

今安定されていないなら、適切な管理方法を実践しつつ
お金に対して持っている価値観やイメージを改善していきましょう。

そうすると、不思議とお金が入ってくるようになります。
きっとご主人の転職癖も直って、何不自由なく暮らせるようになるでしょう。

お金に対して持っている価値観やイメージを改善する方法は
こちらのブログに私が書いています。

是非参考にしてください。

http://fp-tokushima.com/mlmg