先日、東京での仕事を終え、ホテルアンダーズ東京からタクシーに乗って浜松町駅まで向かうことにしました。

ホテルのタクシー乗り場からタクシーに乗ります。
タクシーは全国タクシーという会社のタクシーです。このタクシーは後部座席にタブレットがついていて、そこから事前決済ができます。これが便利で、全国タクシーに乗った時は必ず事前決済をしています。

決済以外にも、いろんな企業のCMも流れます。
ボーッとそのCMを見ていると、レクサスのCMが流れてきました。このCMが素晴らしいCMだと感じたので、ぜひ見てください

車がかっこいいとかそういうのではありません。
主人公と子ども以外の登場人物は全員マスクをしていましたよね?
この表現が素晴らしいなと感じたのです。

私たちは多かれ少なかれ、マスクを被って生きています。つまり、本当の自分自身を見せずに生きているということです。
なんのために?それは、「いい」と判断できる結果を求め「悪い」と判断できる結果を避けるためです。

「いい」と判断できる結果を得るためなら、自分が本心では「嫌だ」と感じていることでもやります。お金を稼いだり、権力を得たり、名声を得たりとかそういうことです。やりたくない仕事をやり、知りたくもないことを勉強し、働きたくないのに体に鞭を打って働き、自分の気持ちはないがしろにして効率を求めて生きます。

「悪い」と判断できる結果を避けるためなら、自分が本心では「やりたい」と感じていることでも避けようとします。収入が減る、お金を稼げなくなる、村八分になるとか、そういうことです。本当はもっとやりたいことがあるのに、収入がいいからとやりたくない仕事を続けたり、子供のためだと思ってうざいママ友と我慢して付き合いを続けたりとか、家族のためにと趣味を我慢したりとかそういうことをやります。

その結果どうなるかというと、「いい」と判断できる結果を得るための行動をし続けなければいけなくなります。「悪い」と判断できる結果を避け続ける行動を取り続けなければならなくなります。あなたの気持ちは悲鳴をあげています。それでもあなたは気持ちを押さえつけてそれらを続けます。一度嘘をつくと、つき続けなければいけなくなるからです。

最終的に、本当にやりたいことがなんだったのかわからなくなります。自分はなんのために生きているんだろうと思うようになります。人生ってこんなもんだろうかと思うようになります。たとえ、ビジネスで成功してたくさんお金を得たとしても、それを上回る精神的苦痛や空虚感を味わって病気になったりします。幸せとは程遠い人生です。

「いい」と判断できる結果を求めたり「悪い」と判断できる結果を求めるのは、幸せになるためだと思います。しかし、それらが結果的に幸せから遠ざかる原因になります。

マスクをかぶり、偽りのあなたが得た幸せは偽りの幸せです。
マスクを脱ぎ、あなた自身の人生をスタートするのはいつですか?

 

P.S 動画を貼ろうとYoutubeにアクセスしたら、メッセージもまたカッコ良かったです。

大切なことは偽れない。
本心で生きて行く。
何事にも惑わされることなく、
信じる道を
信じられるものと共に突き進む。
人生は自分次第だから。

 

P.P.S 私はマスクではなく、ムスコにヘルメットを被せています(笑)

 

P.P.P.S やりたいことをやれるようになり、お金で不自由しなくなる一番の近道はこちら