変動金利なのに返済額がずっと変わらない革新的住宅ローン

「変動金利なのに返済額がずっと変わらない革新的住宅ローン」
変動金利型の住宅ローンは、半年ごとに金利見直しがあって5年に1回返済額が変わります。
返済期間が長くなればなるほど、金利上昇による返済額アップの可能性が高くなります。
金利は低いけど、将来金利が上がるのが不安という人は金利が高くても返済額が長期間変わらない20年固定やフラット35を選ばれると思います。
しかし、変動金利型住宅ローンでも返済額がずっと変わらない住宅ローンが登場しました。
その名も「いいとこ鳥」という住宅ローンです。
東海ろうきんが取り扱っていて、愛知県・岐阜県・三重県の人限定で借りることができます。
主な特徴は以下の通りです。

1.変動金利であるが固定金利のように返済金が最終日まで変わらない
2.仮に最終期日に元金や未払利息が残った場合でも返済が終了する
3.保証料0円(東海ろうきん負担)
4.全額・一部繰上返済手数料0円
5.団体信用生命保険料0円(東海ろうきん負担)
6.融資金利は融資承認日または融資実行日の金利のいずれか低い方を適用

変動金利なのに返済額がずっと変わらないという特徴はすごいです。
しかし、元金や未払利息が残った場合でも返済が終了するというのには超ビックリしました。
なんだかいいところばっかりそうな住宅ローンですが、実際にどれくらい有利になるのか次回詳しく計算してみます。

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  • 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  • ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  • 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  • 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  • 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

「いいね!」しておくと欲しい情報を見逃すことがありません

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    昨年秋より扱われている商品なのですが、様子を見て、全国展開すると聞いています。
    東海労金でやっている理由は、住宅ローンの貸出率が、全国で一番だからだそうです。
    実際は、支払い金額が高くなる為、利用される(できる)方は少ないそうですが、早く労金として全国展開されるといいですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます♪
    昨年秋から販売されているんですね~!
    東海ろうきんが住宅ローンの貸し出し率全国一番って言うのは全国の労金の中でですか?
    初めて見たときはスゴイよさそうな住宅ローンだと思いましたが、詳しく計算してみると案外そうでもありませんでした(笑)
    計算の詳細を後日記事に上げますので、よかったら見てみてください。

  • SECRET: 0
    PASS:
    私の表現が悪かったですね。すみません。
    東海地区内で、住宅ローンの取り扱い件数が一番多い金融機関が東海ろうきんだそうです。
    きっと愛知県は製造業が多く、労組と深く結びついている為だと思うんですけどね。
    労金は、保証料等諸費用が無料ですし、商品としては悪くないと思います。しかし、金利は最安ではないため、総支払いで比較するとどうなんだろうとは思います。
    中川さんの比較、大変参考になります。

  • SECRET: 0
    PASS:
    お返事ありがとうございます。
    いえいえ、僕の読解力がなかったからです(´ヘ`;)
    なるほど。愛知県は製造業が多く、労働組合との結びつきが強いから労金の住宅ローン取り扱いが多いんですね。
    最初に保証料がいるのといらないのとだけ見てしまうと、保証料がいらないほうに飛びついちゃいそうですよね。
    このいいとこ鳥は総支払額はあまりお得では無さそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です