タダより高い物はない

前回は、ハウスメーカー等に予算を相談すべきでない3つの理由についてお伝えしました。

今回は、以前触れた生命保険見直しを相談すべきでない人たちについてお伝えします。

生命保険を見直して月1万円節約できればマイホーム購入予算は300万円も増えるとお伝えしましたね。

しかし、生命保険の相談先を誤るとかえって逆効果になってしまいます。

生命保険の相談先で望ましくないのは
「最初から最後まで無料で相談に乗ってくれる所です。」

具体的に言うと
・生命保険会社のセールスレディ
・損害保険の代理店
・ライフプランナーと呼ばれる人たち
・「保険無料相談」を掲げている保険ショップ

彼や彼女に生命保険の相談をしてはいけません。

理由は簡単です。彼らはあなたに生命保険を売るのが仕事だからです。

そして、あなたにたくさん保険を売れば売るほどあなたが高額な保険に加入すればするほど彼らは儲かるようになっているからです。

「どうすれば保険に入らずに、お金をムダにしないか。」ということを突き詰めて教えてくれることはありません。

そんなことをしてしまえば、
彼らは生活していけなくなるでしょう。

彼らがあなたに提案する問題解決策は全て保険です。

「入院が心配で・・・」
→「じゃあ、医療保険で入院に備えましょう。」

「貯蓄が苦手で・・・」
→「じゃあ、終身保険に加入してお金を貯めましょう。」

「こどもの教育費が心配」
→「じゃあ、学資保険に入っておきましょう。」

「老後が不安・・・」
→「じゃあ、老後に向けて個人年金保険を始めましょう。」

こんな調子なので、保険を減らそうとして相談に行ったのに、たくさんの保険を提案されて気がついていたら支払う保険料が増えていたなんてこともよくあります。

備え=保険と考えがちですが、保険でしか備えられないものはごく僅かです。

そして、保険以外の手段で解決したほうがいいことがあったとしても彼らがあなたに伝えてくれることはありません。

私自身保険業界にどっぷり使っていた時期があるのでよくわかります。

彼らはどうやって保険を売るか、どうやって一人に多くの保険に入らせるかということばっかり考えています。

そんなところに相談に行くことは、裸で戦場を駆け巡るのと同じです。
無傷で済むはずがありませんよね?

あなたが、
「保険にだったらいくらお金を支払っても構わない!」と思われているなら構いませんが、

「生命保険を見直してマイホーム購入予算を増やしたい」
「ムダな生命保険のために多額のお金を失うのは嫌だ。」と思われるなら、彼らのところへ相談に行かないほうがいいでしょう。

私は、多少お金がかかってもきちんと
あなたの立場に立った保険の提案をしてくれるところに相談すべきだと思いますが、あなたはどう思われますか?

さて、家族や子供のためを思って家の購入で失敗しないように熱心にこのページを読んでいるあなたはきっとネットや本でも情報を集めていることでしょう。

しかし、本やネットの情報を鵜呑みにしていると予算にしても住宅ローンにしても保険にしてもあなたに合った選択ができず、予算オーバーしたりムダなお金をたくさん払う事になってしまうかもしれません。

かといって、ハウスメーカーや工務店の人に任せるのは危険だとメルマガでもお伝えしましたね。

賢いあなたは「お金のことはお金のプロに任せた方がいいのでは?」と思ったかもしれません。

その考えは正しいと思います。
しかし、お金のプロであれば誰でも良いわけではありません。
ただ、お金を払えばだれでもいいとは限らないのです。

次回は、相談すべきでないファイナンシャルプランナーの見分け方についてお伝えします。

マイベストプロ東京に掲載されています

オススメ記事

  1. 住宅ローン 相談 ファイナンシャルプランナー
  2. 年収別住宅ローンの借入可能額と目安額
  3. 変動金利 固定金利
  4. PAK93_taikusuwariatama20140322600
  5. 住宅ローン審査、基準、期間

ピックアップ記事

  1. 頭金とは?何のために必要?いくらあればマイホームを買えるのか…
  2. 住宅ローンの繰上げ返済が損になるもう1つの理由
  3. 住宅ローンを相談するファイナンシャルプランナーを失敗せず選ぶ…
  4. 頭金なしのマイホームは危険はウソ。頭金なしでマイホームを買う…
  5. 住宅ローンの審査、基準、期間、事前に確認しておくべき3つの項…

マイホーム購入5つの失敗を防ぐチェックシート

マイホーム購入の手順、予算、建設会社、住宅ローン、土地選び、これらの失敗をチェックするだけで防げるチェックシートを無料で差し上げます

ダウンロードはこちらから

PAGE TOP