こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「頭金を貯める最も確実な方法とは?」
「頭金を貯めたい!」と思っていても思うようにお金がたまらないこともあると思います。
手元にお金があったら使ってしまうのが人間の性じゃないかなと思います。
お金を貯めようとしても意識して貯めるのは難しいですよね。
そこで、無意識に貯蓄できる財形貯蓄という制度を利用します。
財形貯蓄とは、分かりやすく言うと「天引き貯蓄」です。
給料から天引で自動的に貯蓄してくれます。
また、銀行の普通預金よりも金利はほんの少しだけいいです。
財形貯蓄を利用するには勤め先が財形制度を導入している必要があります。
導入している勤務先であればアルバイトやパート、派遣社員でも利用することが出来ます。
3年以上積み立てることが条件となっていますが、自由に引き出しすることは可能です。
貯蓄するのがどうにも苦手という人は財形貯蓄を利用するといいですね。
財形貯蓄には「一般財形貯蓄、住宅財形貯蓄、年金財形貯蓄」の3種類があります。
頭金を貯めるのは、その中の住宅財形貯蓄を利用するといいでしょう。
住宅財形貯蓄を利用する理由はいくつかありますが、もっとも大きな理由は利子が非課税になるからです(貯蓄残高550万円まで)
自動で積み立ててくれるので確実に貯まり、さらに銀行の預金に預けておくよりも有利です。
数年後にマイホーム購入を予定しているならば、積極的に利用しましょう。
毎月貯蓄できる金額を増やして財形貯蓄を利用すれば、確実に、そしてより早く目標とする頭金まで到着できます。
毎月貯蓄できる金額を増やす一番の近道とは?10月20までの受付です。