こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談ファイナンシャルプランナー中川です。
「返済期間が変わると住宅ローン返済額はどれくらい変わるのか」
返済期間が変われば住宅ローン総返済額も変わります。
では、どのくらい変わるのか計算してみます。
※借入1,000万、金利は2%でずっと変わらないものとする。

10年返済20年返済30年返済
返済額¥92,013¥50,588¥36,961
総返済額¥11,041,557¥12,141,072¥13,306,188

返済期間が10年増えると110万円ずつくらい総返済額が増えますね。
しかし、これも借入額1,000万当たりなので2,000万になるとその倍になります。
返済期間を長くすると目先の返済額は少なくなるのでついつい返済期間を長くしてしまうかもしれません。
しかし、その分より多くのお金を返さなくては行けなくなってしまいます。
毎月の返済額だけに着目するのではなく、総返済額がいくらになるのかも把握してから借り入れる住宅ローンを検討、決定しましょう。