こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナーの中川です。
「賢い人はどうやってお金を貯めているのか?」
思うように貯蓄ができない原因は前回お話しました。
まだの人はチェックしてくださいね。
『なぜ、あなたは思うように貯蓄ができないのか』
↑この記事を読まずして今回の記事を読んでも効果が薄いです。
さて、賢い人はどうやってお金を貯めているのか、具体的な方法です。
賢い人は人の手を借りて貯金しています。
前にも書きましたが、お金って手元にあるとどうしても使ってしまいがちですよね。
なので、初めから手元に入ってこなければ貯まるのです。
では、どんな人の手を借りているかというと、「財形貯蓄」です。
財形貯蓄とは、給与天引きの貯蓄です。
毎月指定した金額を給料から自動的に天引で貯蓄してくれます。
しかも、手数料もかかりませんし、財形住宅貯蓄や財形年金貯蓄であれば利子に対して非課税枠があるなどの優遇つきです。

自動でお金を貯めてくれて、しかも自分で銀行にお金を貯めていくよりも有利。
こんなに簡単にお金を貯める方法があるんです。
ただし、職場が財形制度を導入していることが前提になります。
職場が財形制度を導入していない人は諦めないといけないのか?
いや、そんなことはありません。
職場に財形がない人はどうすればいいのか、次回お話しします。