こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「自分では判断がつかなかったので助かりました。」
私へマイホーム購入相談をされた方から喜びの声を頂いたので紹介します。
この方は香川県高松市にお住まいの40代のご夫婦です。
高松から徳島の私の事務所まで来ていただきました。
土地の購入は済ませていて、年明けから建築士さんとプランを作成する予定だそうです。
マイホーム購入にあたって、自分達ならいくらまで住宅ローンを借りても大丈夫なのか?
どの住宅ローンを選べば損がないのか?
住宅ローンを支払いながら教育費や老後など大丈夫なのか?
生命保険にお金をかけすぎていないか?
という悩みや不安を解消するために相談に来られました。
それでは感想をご覧ください。
--------------------
年収300万で家を購入できる徳島のマイホーム購入相談専門FPブログ
年収300万で家を購入できる徳島のマイホーム購入相談専門FPブログ
【奥さんの感想】
マイホームを建てるにあたって、家計のことが心配になり、インターネットで調べていたところ中川さんのHPに行きつきました。
気になっていた保険についても、丁寧に説明していただき、保険料も少なくできて満足です。
自分では判断がつかなかったので助かりました。
将来のライフプランについても、何とかなりそうだと分かり、安心できました。
住宅ローンの比較は、素人ではわかりにくいので、住宅ローンのアドバイスは助かります。
相談させていただいて本当によかったです。
【ご主人の感想】
医療保険で削減できる部分があるということがわかって、多額の保険を払い続ける不安が解消された。
住宅ローンの選び方も的確に提示してくれたので大いに参考になった。
将来の年金のためにと考えていたが、ローンがあって厳しい現在のために資産をふり向けるという考え方でいいということがわかり、資産の使い方を修正していくきっかけになると感じた。
--------------------
まだ、建物のプランは決まっていませんでしたが、頭の中にイメージされている金額があり、その金額でシミュレーションしても問題ないことがわかりました。
さらに保険の見直しをすることで、住宅ローンが始まった後の家計をより安定させることができました。
保険を見直すことで捻出した金額は毎月47,000円です。
当初18年で考えていた住宅ローン返済ですが、毎月節約できた保険料の一部を住宅ローン返済に回すことで15年で完済することが可能になりました。
節約できた住宅ローン利息は74万円です。
支払わなくて良くなった生命保険の掛金はトータルで433万円。
二つ合わせると507万円得することができました。
507万円得した!となると、なにか特別な感じがしますが、私に相談頂いた方が得ているメリットの中では平均的な数字です。
本来なら支払うはずだった500万円を支払わなくてよくなるということは、500万円手に入れることと同じです。
500万円と「マイホームを買っても大丈夫!」という大きな安心感を得るために、あなたならいくら支払いますか?
ただ、現在マイホーム購入相談を多数頂いており、新規の相談受付はお断りしています。

相談受付再開時期についてはこちらからお問い合わせください。

また、相談開始の告知はメルマガで行います。

受付開始を見逃さないために、今のうちにメルマガに登録して、マイホーム購入に役立つ情報を得ながら準備しておいてください。

※レポート請求ページが開きますが、間違いではありません。レポート請求とメルマガ登録を同時に行えて一石二鳥です。