自分で保険に加入するときは「もしもの時は…」と思って、あれもこれもかけたくなり、何十にもムダに入ってしまっていたんだと、今回の中川さんとの相談で知ることができました。

もし旦那が亡くなってしまったとしたらという例での相談で、お話を聞く前の私は「働き手がいなくなったら生活できないんじゃないか」とか「子どもを育てるのに大金が必要になってくる」という不安でいっぱいでした。

しかし、知らないだけで国の補償が色々あるので、思っていたほどお金はかからないことが分かりました。

不安な思いは、考えれば考えるほど、大きくなるものですが今回の相談で空想よりリアルな生活容姿がイメージできました。

難しく考える必要が解消されました。

これからも色々と教えてもらいたいです♪

kamozima20-2