こんにちは~!
徳島の住宅の購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「消費税が10%になると家の購入費用はどれくらい増えるのか」
増税派だと言われている野田さんが首相になったことで近いうちに消費税が上がるかもしれませんね~。
「消費税が上がる前に」と家の購入を急ぐ人もいるかも知れません。
では、消費税が上がるとどれくらい購入費用があがるか計算してみます。
たとえば、土地と建物合わせて3,000万円の家があったとします。
内訳は土地が1,500万円、建物が1,500万円です。
消費税が5%から10%に上がると、3,000万円×5%の150万円金額が増えると思うかもしれません。
しかし、土地に消費税はかかりません。
なので、このケースの場合1,500万円×5%の75万円購入費用が増える計算になります。
さらに、諸費用の中にも消費税がかかる諸費用もあります。
それらを含めて1,500万円の建物だったら80万円くらい購入費用が増えます。
80万円、大きいですね~!
しかし、80万円が大きいからと言って焦って買うのがいいかどうかはまた別の話です。
次回は、消費税が上がる前に買う場合とそうでない場合の比較をしてみます。