こんにちは!
マイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「歩合給などで、収入の変動があるので住宅ローン支払が不安」
歩合給であったり、個人事業主であったりすると毎年の収入は安定しませんし予測することが難しい場合が多いです。
住宅ローンを借入した途端、業績が悪化して収入が低い水準になったらどうしようと不安に思われるかもしれません。
この場合は、直前の収入ではなく、低い水準を基準で住宅ローンを払えるかどうか判断しましょう。
基準を高いところや平均で持ってきていると、それより低かったらどうしようと思う所が多くなりますが、低いところだとそうはなりにくいですよね。
将来収入が減る予定がある人も、減った後の収入で払っていけるかどうか判断することが大事です。