「欲しいと思わなければ手に入らない。」
至って当たり前のようですが大事なことだと思います。
この「欲しい」と思う気持ちが強ければ強いほど手に入りやすくなります。
「欲しいな~」ではとてもよわいですね。手に入らなくても「まぁ、いいか。」で終わってしまうレベルです。
本当に手に入れたいものであれば「絶対に手に入れる!」と自分の中で決めてしまうことが大事です。
これに期限をつけるとなおいいですね。
「○○年後までに○○を手に入れる!」
このメルマガでもブログでも節約や貯蓄をするテクニックよりも、精神論を述べていることが多いと思います。
あなたは「またかよ~」とうんざりしているかもしれませんが、私はテクニックよりもきわめて大事だと思います。
なぜなら、気持ちが入っていない状態でいくらテクニックを使っても続かないからです。
いくら節約する方法を覚えても、上手にお金を貯める方法を覚えても「何のためにやっているのか」がわからなければ続かないし身も入りにくいでしょう。
また、「絶対手に入れる!」と決めたら不思議とそうなっていくんですね~。
これは体験した人にしかわからないですが、普通では考えられないようなことが起こります。
といっても説得力がないので私が体験した普通では考えられないようなことをお話ししますね。
私が経験した普通では考えられないことは、高卒派遣社員から東京海上日動へ入社できたことだと思います。
転勤がある正社員では無く、営業をする代理店研修生という立場ですが営業経験も無く職を転々としている派遣社員が採用されるのは普通では考えられないことだと私は思います。
しかも、当時の採用担当が「私が責任を取るから」といって上司の反対を押し切って採用してもらったとのこと。
何か不思議な力が働いたとしか考えられません。
私がそのときの面接官だったら間違いなく落としていると思います(笑)
そのとき私が決めたことは「自分の家族と母親を養えるだけの収入が得られる仕事に就くこと」でした。
あなたに何か欲しいもの、なりたい自分があるのなら「絶対手に入れる」「絶対にこうなる」と決めてください。
決めないと手に入りません。
決めると手に入ります。最低でも欲しいもの、なりたい自分に近づくことはできるでしょう。