「不味かったらどうしよう・・・」
と思いながら勇気を出して口に入れました。

目の前には「おいしいから食べてみな。」
といって差し出してくれた
昔からのお客さんがいます。

「まずかってもまずいって言えんよな・・・」
「これは明らかにまずそうだな・・・」
と思ってブレーキを掛ける自分と
「せっかく出してくれたのに食べないわけにいかん。」
とアクセルを踏む自分との葛藤です。

最後は「エイッ!」と気合いを入れて
口に入れました。

初めて食べる瓜の奈良漬けです。

瓜の漬け物は好きですが
奈良漬けは初めてです。
奈良漬けを食べること自体が初めてでした。

ポリポリポリ…

「あ、おいしい。」
「酒のつまみにぴったりですね〜。」
といいながら胸をなで下ろしました。

私が気に入ったのを喜んでくれたのか
瓜の奈良漬け1パックと
キュウリの奈良漬け2パックをくれました。

お客さんが奈良漬けを勧めてくれたので
私は奈良漬けを食べられるようになりました。

この機会が無かったらきっと私は
見た目で判断して食わず嫌いのまま
終わっていたと思います。

もしかしたら、一生奈良漬けを食べることは
無かったかもしれません。

そう思うと、とてもいい体験でした。

あなたも同じような経験はないでしょうか?
明らかにまずそうだけど、
食べてみたら意外におしいかった。

これは食べ物だけでは無いと思います。

やってみたら意外と楽しかった。
行ってみたら意外とよかった。

そういう経験は少なからずありますよね。

頭の中で考えていることと
実際に経験してみると違うということです。

あなたが、頭の中で
「家が買えるかどうかわからない・・・」
「どうすればいいかわからない・・・」
「××だったらどうしよう・・・」
と不安に感じて悩んでいるなら、
とりあえずやってみることをオススメします。

展示場に行ってみる、不動産屋さんに行ってみる。
完成見学会に行ってみる。

本やネットに書かれていることとは
違う体験が出来ると思います。

頭の中でいくら考えていても
マイホームは実現しませんよね?

もちろん、一生に一度の買い物ですし
その後のあなたやあなたの家族の人生を左右するので
失敗は許されません。

しかし、頭の中で考え過ぎて
身動きが取れないくらいなら
とりあえず行動してみてはいかがですか?

P.S あなたが失敗して住宅ローンを払うだけの
生活になることを心配して身動きが取れないなら
私に相談してください。

あなたにあった予算、
家を買うために何をすべきなのかがわかるので
もっとも早く、確実に、安心して
家を買うことが出来ます。

http://fp-tokushima.com/consul.html

15日に再値上げ!あと2人で募集を締め切ります。