自分の思い通りにお金を貯めていくことが出来れば、自分の夢や目標がグッと達成できやすくなりますよね。
しかし、この思い通りにお金を貯めていくということが難しいです。
実際、相談者の方からもどういうふうにお金を貯めていけばいいのかという質問をよくいただきます。
実は、思い通りにお金を貯めていくことはそんなに難しいことではありません。
考え方を一つだけ変えることでこれが実現できます。
では、どのように考え方を変えるか。
それは「貯金の優先順位を一番にする」ということです。
多くのお金がたまらない原因は「生活して残ったお金を貯蓄している」からです。
収入を得たら、家賃を支払って、車のローンを支払って、電気代を支払って、食費や日用品を支払って、残ったお金がいくら、それで今月は◯◯円貯金できたとしている方が多いです。
これでは貯金の優先順位は一番下ですね。
これでは思ったように貯金することは難しいです。
なので、収入を得たらまずは自分の目標とする金額を貯金しましょう。
できれば別の口座のほうがいいですね。
貯金をして残ったお金でやりくりする努力をする。
こうすることで毎月目標とする金額を貯金することができます。
この時の考え方としては、「普段支払っている家賃や電気代、食費などとお金を貯めて実現したいこととどちらが大事なのか」ということです。
お金を貯めて実現したいこと、例えばマイホーム購入や住宅ローンの早期完済、こどもの教育費の準備や旅行や車の購入などなどあると思います。
これと普段支払っている出費と自分にとってどちらが大事なのかを考えましょう。
貯金する理由がはっきりして、それを大事なものだと認識することが出来れば貯金を最優先にしても日々の生活に苦は無いと思います。