年収300万でマイホームトップ>住宅ローン関連記事>年内まで融資手数料無料のフラット35S
こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「年内まで融資手数料無料のフラット35S」
フラット35Sはほとんどの銀行住宅ローンでかかる保証料がかかりません。
その代わりに融資手数料という費用がかかります。
融資手数料は先に払ってしまうタイプで融資額の1%~3%程度。
金利に上乗せするタイプで31,500円とか52,500円かかります。
それが、愛媛銀行のフラット35では無料になっています。
愛媛銀行の融資手数料は融資手数料の2.1%です。
ということは、2,000万円借入すると42万円かかるわけですが、それが無料になります。
これが無料になるだけでも諸費用の負担は随分少なくなりますね。
さらに、給与受取口座とすることなど諸条件ありますがフラット35の金利は最低金利です。
ただし、年内に事前審査申し込みした方に限るそうです。
詳しくはこちら(PDFファイルが開きます。)

▼住宅ローン関連記事
住宅ローンの名義決めはライフプランが大事
住宅ローン借りるとき、こんなことを考えていたら危険ですよ。
将来のことを把握しないまま住宅ローンを借りるべからず

読者登録しておくと、お得情報を見逃すことがありません。

読者登録してね