こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「家賃は利回り8%の積立投資」
先の記事「家賃がムダかどうかはきちんと計算してから判断する」にて、家賃も住宅ローンの利息もムダなのは同じだから、家賃減らして利息増やしても意味が無いと伝えました。
家賃100万円減っても住宅ローンの利息が200万円増えたら、そっちの方が勿体無いですよね。
では、いくらの家賃を何年間支払うと住宅ローンの利息よりも多くなるのかを計算します。
※Facebookページの記事「頭金と家賃の損益分岐点」から流用しています。
マイホームの条件は以下の通りです。

・購入金額2,500万円
・住宅ローン金利3%
・返済期間は頭金が貯まった時から25年

頭金を2,500万円の2割である500万円貯めるとします。
500万円貯めるのに10年かかった場合、家賃+住宅ローンの支払いを支払い家賃別にしたグラフです。
年収300万で家を買う節約・貯蓄術!マイホームが建つ生命保険
家賃8万円を10年間支払うと、全額借りた場合よりも家賃を含めた総返済額が多くなります。
家賃7万円以下なら頭金を貯めてから住宅ローンを組んだほうが有利ですね。
たとえば、家賃6万円で10年間頭金を貯めた場合の総返済額と頭金を貯めずに全額借りた場合の差額は2,291,684円です。
家賃6万円を10年間支払ったということは、720万円家賃を支払っています。
しかし、家賃を支払わずに2,500万円借りた場合よりも110万円家賃を含めた総返済額は少なくなります。
これを110万円儲かったと捉えて、毎月6万円積立投資したと考えると運用利回りは2.55%になります。
家賃5万円だと差額は350万円。
運用利回りは8.195%になります。
なかなか8.195%で運用なんかできませんよね。
こう考えると家賃も勿体無いと思わなくなってきませんか?
このことに家を買う前に気づいておくべきでした・・・(;つД`)

▼住宅ローン関連記事
家具やクルマ代を住宅ローンで借りることができるか
フラット35は一種類じゃない
金利0%の住宅ローンとは?

読者登録しておくと、お得情報を見逃すことがありません。

読者登録してね