太陽光発電システムはいくらするの?電気代を大幅節約できるか?!

こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
さて、みなさん(?)お待ちかね。
太陽光発電システムがいくらだったのかを紹介します。
ただ、屋根の角度やら広さによって全然見積は変わるので値段は参考程度にしてください。
うちは太陽光発電システム見積工場というサイトで見積りをしました。
すると、営業の方に会うことなく見積りを入手することができました。
送られてきた太陽光発電システムは合計254万円です。
国から受け取る補助金を引いて221万円です。
それに対して発電による光熱費の削減は月16,500円程。
元を取るには11年と少しかかる計算になります。
仮にずーっと整備が不要だとして
20年で175万円のプラス。
30年で373万円のプラス。
なが~~~い目で見ると結構いい投資なのかな~?
しかし設計書の項目で気になったのが「節電率」という項目
これは「太陽光発電システムを設置することによってお客さんが意識して節電する」という数値です。
う、うちはもう十分電気節約してますが?
太陽光発電システムつけたからもっと節約することはない、ということは節電率0%
シミュレーションされているのは節電率10%
ということは毎月16,500円の節電にはならなさそう。
今回は見送ろうかな~。
詳しいシミュレーションは家見せてくれ~と書いてあるから一回営業の人に来てもらおうかな~
【関連記事】

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  1. 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  2. ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  3. 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  4. 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  5. 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    >広島リサイクル家具家電自転車その他買取りさん
    コメントありがとうございます♪
    確かにそうですよね。
    10年後も今と同じ技術のままストップしているはずがないですもんね。
    今は買取価格を倍にして10年間固定なんてやってますが、これから先また同じことやりますよ、きっと(笑)

  • SECRET: 0
    PASS:
    参考になりました。
    太陽光発電
    最近 近くの家が見積もりをしてもらい設置することになったので気になってました。
    パネルも近年、今のよりも性能がいいのが発売されると聞きましたので、もう少し考えた方がいいかもね?

  • SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます♪
    齋藤さんのブログ、ヘッダ画像を変えてすごい綺麗になりましたね~!
    おっしゃるとおり、もっと変換効率がいいやつがドンドン出てくると思うのでそれからでも全然遅くないと思います。
    まだまだ元を取るまでには10年くらいかかりそうですし・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です