年収300万で家を購入できる徳島の住宅購入相談専門FPブログ加入条件が緩いワイド団信か、団信への加入が任意なフラット35を利用する、生命保険会社の収入保障保険に申し込んでみるという方法があります。
ワイド団信は+0.2%~金利の上乗せがあります。
生命保険会社の収入保障保険は、団信にはない条件付きや割り増し保険料で加入できることがあります。
フラット35を利用すれば団信無しでも住宅ローンを借りることができますが、万が一のリスクがあることをお忘れなく。