こんにちは~!徳島の住宅取得専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「参考にすべきでないマイホーム取得データ集」
マイホーム取得を考えるに当たって、いろんなデータに出くわすと思います。

・住宅の平均購入年齢:36.9歳
・新築一戸建て購入平均価格:3,500万円
・建売住宅購入時平均自己資金割合:17.3%
・何歳までにマイホーム購入したいか:30~39歳までが57.7%
・住宅購入価格と年収倍率:5.1倍~6.5倍
・住宅の取得動機:家賃がもったいない39%
・住宅ローン返済期間:30~35年が54.5%
・住宅ローンタイプの選択:変動型51.3%

などなど。
マイホーム取得に関する平均とか、構成割合などのデータがたくさんあります。
しかし、これらのデータはあなたがマイホーム取得を考える際には全く役に立たない情報です。
なぜなら、家族構成も年収も資産残高も価値観も違う人ばっかりの平均を見ても仕方ないからです。
逆に、家族構成も年収も資産残高も価値観もあなたと同じ人ばかりのデータであれば参考にすべきだと思いますが、そんなデータはありません。

「みんなどうしているんだろう」なんて気にせずに、自分らしい住宅取得計画を立ててください。

▼住宅ローン関連記事
子どもが先かマイホームが先か
マイホーム購入後はいくら貯蓄を残しておくべきか
マイホームを建てるタイミングはいつがベストなのか

読者登録しておくと、お得情報を見逃すことがありません。

読者登録してね