こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「住宅取得時にかかる諸費用はいくらか」
諸費用は住宅取得時に必ず用意しないといけません。
最悪頭金は無くても家は買えますが、諸費用を支払えなければ家を手に入れることはできません。
さて、その諸費用がいくらかかるかが問題ですよね。
ということで、表にまとめましたので参考にしてください。
年収300万で家を買う節約・貯蓄術!マイホームが建つ生命保険
一般的に新築の建て売り住宅で購入代金の5%~7%、土地から買って家を建てる場合は10%、中古住宅で10%程度と言われています
先日計算した借り入れ可能額から計算した購入費の目安から計算すると諸費用がどれくらいかわかります。
諸費用の目安がわかれば、毎月いくらのお金を貯めていけばいいかわかりますね。
さらに、表の中に赤字で節約可能と書かれている諸費用に関しては節約することが可能です。
次回以降、諸費用の節約方法についてご紹介します。

▼住宅ローン関連記事
夢のはずのマイホームが・・・
家を建てたいならまずコレを考えよう?!
この家、いくらだと思いますか?

読者登録しておくと、お得情報を見逃すことがありません。

読者登録してね