昨日は夜22時過ぎまで
相談者さんの住宅ローンについて
打ち合わせをしていました。

住宅ローンで決めることと言えば
・いくら借りるのか?
・どこで借りるのか?
・住宅ローン金利タイプはどれか?
・返済期間は何年にするか?

というものがあります。

これらは非常に密接な関係で
選択肢が増えるほど選びにくくなります。

仮に、2,000万円借りるとします。
住宅ローン返済額は7万円以上はムリで
金利の変動はイヤだということでしたら

選ぶ住宅ローンはフラット35などの
固定金利住宅ローン、返済期間は35年。
あとは借りる銀行を選ぶだけになるので簡単です。

しかし、15万円でも返済は可能だとします。
すると返済期間は最短で15年も可能になります。
そうなると、全期間固定金利だけでは無く
10年固定や変動金利も視野に入ってきます。

金利タイプの選択肢が増えると
選ぶ銀行も変わってきます。

返済期間を短くして変動金利にすると
毎月の返済額は高くなって
生活に余裕は無くなりますが
早く完済できて支払う利息も少なくて済みます。

返済期間を長くして固定金利にすると
住宅ローンをたくさん支払うようになりますが
生活にゆとりが生まれます。

お金をムダにしないのは前者のほうです。

では、何を持って決めるのか?ということです。

これは、あなたの価値観。
つまり何を優先するのか?ということですね。

とにかくムダな支払いを避けて
将来のこどもや自分たちのためにお金を残したい
ということであれば住宅ローンの返済を
短くしてムダな利息支払いを少なくすべきでしょう。

お金の損得よりも生活のゆとりをということなら
住宅ローンの利息は余分に支払っても
返済期間は長くして毎月の支払いを少なくすべきでしょう。

何を優先するのか?
これは本やネットには載っていない情報です。

あなたが決定しようとしている住宅ローンは
あなたの価値観を反映したものになっていますか?

P.S 生活にゆとりも住宅ローン利息のムダを無くすのも
両方取る方法もあります。

関連キーワード
  • マンションから一戸建ての住み替えで二重ローンを防ぐ方法
  • 住宅ローン返済がキツいと感じたときにできる3つのこと
  • 静岡銀行の全疾病保障奥様ワイドやアドバンスト8大疾病保障は必要?
  • 頭金を入れて住宅ローン控除を大きくするだけなら得にはならない
  • 私はマイホーム購入を諦めるべきでしょうか?
  • 頭金は住宅ローン借入時?住宅ローン控除終了後?どっちが得?
無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?
  • 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  • ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  • 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  • 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  • 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

 

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

  • チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です。
  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります

今すぐ、以下のボタンをクリックして表示されるフォームにメールアドレスを入力してください。ダウンロードURLが送られてきます。ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
こんにちは! 徳島のマイホーム相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。 先の「変動金利とは?」の続き、「変動金利最大のリスク」です。 変...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
新築後3年を過ぎると家の価値は下がりますが固定資産税は増えます。 長期優良住宅の場合は5年。固定資産税は当初より増えるということを覚えておき...