こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「住宅ローン支払えなくなったら家を売れば済むのか?」
「住宅ローン払えなくなったら家を売ってまた賃貸に住み直せばいいや!」なんて甘い考えをしている人は要注意です。
家は売りたくても売れないこともあります。
残っている住宅ローンの金額よりも家や土地の価値のほうが低い場合はすぐに売れません。
家を売るためには、抵当権を外さないといけません。
抵当権を外すためには住宅ローンの残りを全部支払う必要があります。
たとえば、住宅ローンが2,000万円残っているとします。
家+土地の価格は1,500万円です。
となると、残り500万円支払わなければ抵当権が外れず基本的に家を売ることはできません。
500万円もポンと支払えるようであれば住宅ローンの返済には困ってないと思います。
なので、家を売ろうとしてもすぐさま売れて住宅ローンの支払いが終わるわけではありません。
頭金が少ない状態で購入した人程家は売りにくいです。
マイホームを購入するときはあまりイケイケで考えないほうがいいですね。
あなたはきちんと住宅ローンを返す計画を立てていますか?
マイホームを買う資金計画、住宅ローンを返済する返済計画、どちらもプロに依頼することで、安心してマイホームを購入できますよ。