住宅ローン情報集その2

LINEで送る
Pocket

フラット35は一種類じゃない

フラット35とは、住宅ローンの最初から最後まで金利が決まっているローンです。金利も返済額も変わりませんので、返済計画が立てやすく安全性が高いですね。最近見かけませんが、以前はフラット35のテレビCMもしていましたね。でも、

続きを読む

住宅ローンの優遇金利とは

住宅ローン金利には「優遇金利」というものがあります。優遇金利とはキャンペーンみたいなものですね。通常、住宅ローン金利は「店頭表示金利」を適用します。優遇金利は

続きを読む

住宅ローンの優遇金利、当初優遇と全期間優遇の違いとは

住宅ローンの優遇金利には2つ種類があります。当初優遇と全期間優遇です。これは読んで字の如くです。当初優遇は、

続きを読む

住宅ローンの優遇金利、当初優遇と全期間優遇、有利な方は?

さて、前回の記事「住宅ローンの優遇金利、当初優遇と全期間優遇の違いとは」の続きです。どちらの方が有利になるか計算してみます。

続きを読む

住宅ローン親子リレー返済とは

読んで字のごとく、親子で住宅ローンの返済をします。親は80歳までで、それ以降は子どもに住宅ローンが引き継がれます。親が団体信用生命保険に加入し、保障期間中に親が亡くなった場合はその時点で住宅ローンは終わり、子どもには引き継がれません。メリットとしては、

続きを読む

住宅ローン親子ペアローンとは

先日、親子リレー返済の説明をしました。今回は親子ペアローンの説明をします。名前はリレー返済に似ていますが違います。リレー返済は1つの住宅ローンを親子で返していきます。

続きを読む

もう一つの住宅ローン返済方法

住宅ローンには2つ返済方法があります。1つは、金利が変わらなければ返済額はずっと同じの「元利均等返済」です。大体の方はこちらで返済されていると思います。元本(借りたお金)と利息を合わせて毎月一定額の返済です。

続きを読む

元利均等返済が元金均等返済に対抗する方法

先程の「もうひとつの住宅ローン返済方法」の記事で、元金均等返済の方が、元利均等返済よりも総支払額が少なくなりますとお伝えしました。家建てた後で返済に余裕がある方は元金均等返済を選ばれるといいでしょう。この記事は「え~!元金均等返済なんて知らなかった!うちはもう元利均等返済で返済してるし・・・」という方のための記事です。

続きを読む

貯金が苦手な人向けの住宅ローン返済方法

住宅ローンを借りた後は、計画的な繰り上げ返済を行い短い期間で住宅ローンを完済してしまうことが理想的です。でも繰り上げ返済にはある程度まとまったお金が必要です。住宅ローンによって違いますが、フラット35の買取型であれば最低100万円ないと繰り上げ返済できません。すると、日々の計画的な貯蓄が重要になってきます。これができないと計画的な繰り上げ返済はできないです。でも、

続きを読む

繰り上げ返済VS初めから短く借りる

前回の記事で、「貯蓄が苦手で計画的な繰り上げ返済ができそうにない人は初めから返済金額を多くしておきましょう。」というお話をしました。では、計画的な繰り上げ返済を行った場合と初めから繰り上げ返済をしないのを前提に返済金額を大きくした場合とでは総支払額はどちらが少なくなるのか計算してみましょう。

続きを読む

お金を貯める前に住宅ローンを借りたほうが得かどうか

「頭金貯まってからと思ってたが金利が上がる前に住宅ローンを借りたほうがいいのか?」と思われるかもしれません。計算してみましょう。

続きを読む

住宅ローン返済、元金均等返済はほんとに有利なのか?

一般的に返済条件が同じなら元金均等返済の方が総返済額が少なくて有利だと言われています。試算してみましょう。

続きを読む

元金均等返済より元利均等返済を有利にする方法

先日の記事「住宅ローン返済、元金均等返済はほんとに有利なのか?」の続きです。住宅ローンの条件が同じなら、元利均等返済よりも元金均等返済のほうが有利です。しかし、元金均等返済のほうが当初返済額が高いです。

続きを読む

来月の住宅ローン金利の目安を知る方法

その月に適用される住宅ローン金利は毎月1日にならないとわかりません。でも、住宅ローンの実行が間近の人は気になって仕方が無いですよね。「住宅ローンの実行予定は来月だけど、金利はどうなるんだろう・・・」そこで、

続きを読む

銀行に表示されている住宅ローン金利は最低ではない

銀行の住宅ローンチラシやホームページに「今月の適用金利は何%」と書かれていますよね。店頭基準金利が何%で、そこから何%引いて適用金利は◯%ですと書かれています。10年固定金利だと店頭基準金利が3%半ばなのに対して、適用金利は1.65%とか1.75%のところが多いです。金利を結構低くしているので、それ以上低くすることはできないように思うかもしれません。しかし、

ちょっとでも低い金利で住宅ローンを借りる方法とは

前回の記事「銀行に表示されている住宅ローン金利は最低ではない」にて、表示されている金利よりも低い金利で住宅ローンを借りられるかもしれないとお伝えしました。今回はその方法をお伝えします。簡単ですが少し労力と時間がかかります。

続きを読む

マイホームを一括で買える人も住宅ローンを借りた方が得?

住宅ローンを借りると、利息を払わないといけません。できたら住宅ローンを借りずに現金一括で支払った方がいいですよね。3,000万円の買い物を住宅ローンを借りてすると4,000万円支払わないといけないかもしれませんが、3,000万円を現金で支払うとそれ以上に支払うものはありません。しかし、

続きを読む

住宅ローンは2つ以上組み合わせられます。

住宅ローンを考えるときに、「フラット35にするのか、変動金利にするのか、10年固定金利でいくのか・・・」等悩まれるかもしれません。でも、これは絶対一つに絞らないといけないことはありません。

続きを読む

住宅ローン控除とは

続きを読む

夫婦で住宅ローン控除を受ける際の注意点

住宅ローンを夫婦の収入合算で借りたり、夫名義と妻名義で別々の住宅ローンを借りると夫婦で住宅ローン控除を受けることが出来ます。住宅ローン控除とは、住宅ローン年末残高の1%(長期優良住宅は1.2%、今年いっぱい)を限度に支払った所得税や住民税を戻してもらえるものです。

続きを読む

住宅ローンの名義決めはライフプランが大事

今回は、夫婦で住宅ローン控除を受ける際に考えないといけないことをお伝えします。住宅ローン控除はその年に支払った所得税が返ってきたり住民税が減額されるものです。ということは、所得税や住民税を支払わないと返ってこないということです。どういうことかというと、

続きを読む

つなぎ融資とは

つなぎ融資とは、先に土地を買って代金を支払ってから家を建てる時に借りる住宅ローンのことです。通常、他人の土地に建物を建てることは出来ませんのでまず土地を自分たちのものにする必要があります。自分たちの物にするためにはその土地を購入しないといけません。土地の代金を現金で支払えるならそれに越したことはありませんが、

続きを読む

変動金利なのに返済額がずっと変わらない革新的住宅ローン

変動金利型の住宅ローンは、半年ごとに金利見直しがあって5年に1回返済額が変わります。返済期間が長くなればなるほど、金利上昇による返済額アップの可能性が高くなります。金利は低いけど、将来金利が上がるのが不安という人は金利が高くても返済額が長期間変わらない20年固定やフラット35を選ばれると思います。しかし、

続きを読む

返済額変わらない変動金利住宅ローンVSフラット35

前回の記事「返済額がずっと変わらない革新的変動金利型住宅ローン」で、東海ろうきんが扱っている住宅ローン「いいとこ鳥」の特徴をお伝えしました。では、フラット35と比べてどれくらいお得なるのか計算してみます。

続きを読む

返済額変わらない変動金利住宅ローンVSフラット35その2

前回の記事「返済額変わらない変動金利住宅ローンVSフラット35 」で、いいとこ鳥とフラット35はどちらが有利か説明しました。。金利変動がなければいいとこ鳥の方が有利になりました。
では、金利変動があればどうなるでしょうか。フラット35は金利が上がっても関係ないので

続きを読む

返済額変わらない変動金利住宅ローンVS変動金利

前回の記事「返済額変わらない変動金利住宅ローンVSフラット35 」で、いいとこ鳥とフラット35はどちらが有利か説明しました。金利変動がなければいいとこ鳥の方が有利、金利がある程度上昇するならフラット35が有利です。では、同じ変動金利型と比べてどちらが有利か計算してみます。まずは金利変動が無いパターンです。

続きを読む

フラット35、借り換え時、繰上返済時の注意点

フラット35ですでに住宅ローンを組んでいる方に注意があります。それは、借り換えをするときにすでに返済期間は変更できないことです。例えば、フラット35を返済期間35年で借り、金利が低くなってきたので10年返済した時に借換するとします。

続きを読む

1種類だけじゃない。住宅ローン繰上返済

住宅ローン繰上返済して、早期に住宅ローンを終わらせよう。とよく言われます。この繰上返済は1種類だけじゃなくて2種類あります。それは、「期間短縮型」と「返済額軽減型」です。期間短縮型は、

続きを読む

住宅ローンの繰上返済が損になる場合とは

前回の記事「住宅ローンの総返済額は少ないほうがいい・・・けど」で、繰り上げ返済もほどほどにとお伝えしました。繰り上げ返済は支払う利息も減るし、返済期間も短くなるし、いいことばかりのようなイメージがあるかもしれません。でも、そんな繰り上げ返済をしていた方が損になるケースもあります。

続きを読む

繰り上げ返済してから亡くなるといくら損するのか

前回の記事「住宅ローンの繰り上げ返済が損になる場合とは」で、繰り上げ返済をしても、団体信用生命保険が発動すると損だとお伝えしました。では、実際どれくらい損になるのか計算してみましょう。

続きを読む

住宅ローン繰上返済用の貯蓄を毎月するよりも・・・

住宅ローン返済中の方。「100万円貯まったら繰り上げ返済するんだ~」と、毎月繰上返済用の貯蓄に励んでいる方もいらっしゃると思います。でも、100万円ってそんなにすぐ貯まらないですよね。1万円ずつだと8年と4ヶ月。2万円ずつでも4年と2ヶ月かかります。しかも

続きを読む

住宅ローン増額返済VS繰上返済

前回の記事「住宅ローン繰上返済用貯金をするよりも・・・」で、毎月繰上返済用の貯金をするならその分増額返済する方法もあるとご紹介しました。では、その利息軽減効果がどれくらいで、繰上返済と比べてどうなのかを計算してみます。

続きを読む

繰り上げ返済するお金をもっと有効に使う方法

繰上返済用の貯蓄をするよりも有利な方法は以前紹介しました。今回は、繰上返済用のお金が手元にあるとして、それを繰上返済にまわすよりも有利になる方法を紹介します。それは、

続きを読む

金利2%の住宅ローンと金利4%の車のローン、どちらが有利?

今現在金利2%の住宅ローンを返済中です。借入額は2,500万円で返済開始から10年経過しました。この度車を購入しようと思います。車の価格は200万円です。200万円を一括で支払えるくらいの貯蓄はあります。金利4%の車のローンを組んだとしても、

続きを読む

金利2%の住宅ローンと金利4%の…

まず、車のローンを金利4%で200万円を借りて5年間で返済したときの利息合計は209,983円です。対して、200万円を住宅ローンの繰り上げ返済に回した場合の利息軽減効果は1,206,641円です。差し引き996,657円、車のローンを借りて200万円繰り上げ返済に回したほうが有利になります。ただし、

続きを読む

個人信用情報とは?

住宅ローンやクレジットカードには、ローンを組めるか、クレジットカードを作れるかの審査がありますよね。個人信用情報は、その審査の時にチェックされます。

続きを読む

クレジットカードの事故っていつまで信用機関に登録されるの?

今回は、クレジットカードの支払い遅延はどの程度で信用情報に記載されるのか?債務整理をした場合はどうか?について解説します。まずはクレジットカードの支払い遅れです。クレジットカードの支払いは1ヶ月でも遅れるとヤバイ!と思ってましたが、

続きを読む

住宅ローン審査を出す前にクレジットカードは使っていいの?

クレジットカードを作っても使ってもいいです。ただ、ダメな使い方があります。それは

続きを読む

住宅ローン審査の大きな要素、返済負担率とは

住宅ローンの審査を申し込むときって、どんなところを見られるのか気になりますよね。審査は、年収や借り入れがないかどうかの信用情報や、住宅ローン返済負担率などを見ます。今回は「返済負担率」の解説です。返済負担率は平たく言うと、

続きを読む

住宅ローン審査に落ちてしまった時はこんな風に思ってください

住宅ローンを組むときには、銀行などによる住宅ローンを組めるかどうかの審査があります。審査の結果、残念ながら審査に落ちて住宅ローンを組めないこともあります。

続きを読む

国民年金が未納だと住宅ローン組めないのか?

住宅ローンを借りるときには、借りられるかどうか審査があります。簡単にいうと、年収や他からの借り入れがあるかどかを見られます。じゃあ、国民年金が未納になっていると住宅ローンはどうなるの?

続きを読む

住宅ローン審査の前にしておくべきこと

住宅ローン審査って、通るかどうか心配ですよね。そんな住宅ローン審査には万全の状態で臨みたいものです。住宅ローン審査にも影響するのに、意外に忘れがちなのが

続きを読む

マイホームの契約はしたけど、住宅ローン審査が通らないときはどうなるの?

「マイホーム建てます」と言って、ハウスメーカーと契約しました。土地と建物の金額も決まって、さあ、住宅ローン審査をします。ところが、住宅ローンの審査が通りませんでした。でも、マイホームを建てると契約しています。こんな場合、どうなるでしょうか?

続きを読む

こんなに変わる!審査金利ごとの住宅ローン借り入れ可能額

今回はフラット35での借り入れ可能額を計算する方法をお伝えします。基本的に計算方法は銀行住宅ローンの借り入れ可能額の計算と同じです。銀行住宅ローンは審査金利を4%に設定していることが多く、

続きを読む

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  1. 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  2. ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  3. 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  4. 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  5. 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

「いいね!」しておくと欲しい情報を見逃すことがありません

LINEで送る
Pocket

中川優也 About 中川優也

「理想の家と豊かな暮らしを両方手に入れるためのコンサルタント」
子どもの時から母子家庭で育ち、お金で苦労をする。「お金の苦労を終わらせる!」という決意の元、お金に関するあらゆることを学習、実践する。ついにオリジナルの誰でもお金持ちになる方法を開発。
500件を超えるコンサルティングを行い、多くのクライアントが理想のマイホームとお金に不安のない暮らしを実現している。北海道から沖縄まで、全国から多数コンサルティング依頼を受けている。

Speak Your Mind

*