• 自営業 住宅ローン 住宅ローン
    自営業者が住宅ローンの審査を通してきちんと返す5つの秘訣
    2015年3月2日
  • お金の使い方
    お金を引き寄せるためにだれでもできるかんたんな事とは?
    2017年10月12日
  • お金の使い方
    お金の使い方3ステージとステップアップ方法
    2017年10月17日
  • お金の使い方
    こどもを貧乏人にさせない方法
    2017年10月17日
  • お金の考え方
    お金から自由になるために一番大事なこととは?
    2017年10月17日
  • 住宅ローン 相談 ファイナンシャルプランナー ライフプラン
    住宅ローンを相談するファイナンシャルプランナーを失敗せず選ぶ方法
    2016年10月23日
  • ムダな保険は家計のガン ライフプラン
    たった1時間!頭金なしでマイホームを買うために見直すべき3つの保険
    2014年2月24日

住宅ローン変動金利とは、適用される金利が半年に1回変わる住宅ローンのことを言います。

半年に1回金利の変動がありますが、返済額が変わるのはほとんどの場合で5年に1回です。

金利が下がると、返済額に占める金利の割合が減るので元金の減りが早くなります。

金利が上がると、返済額に占める金利の割合が増えると元金の減りが遅くなります。

元金の減りが遅くなると、5年に1回の返済額が変わるタイミングで大きく返済額が増える可能性があります。

しかし、変動金利型住宅ローンの場合「激変緩和措置」として、返済額の変動は以前の返済額の1.25倍までとされていることがほとんどです。

一見この激変緩和措置は住宅ローン返済者のことを考えたいい制度のように思えます。

しかし、この激変緩和措置が発動される状況は決していい状況ではありません。

仮に、以前の返済額が毎月10万円で、金利が上昇したので本来なら返済額が毎月15万円になるはずだったとします。

しかし、激変緩和措置で毎月の返済額は12.5万円に抑えられます。

本来なら15万円の返済なのに12.5万円です。足りない2.5万円はどうするのか?

それは、元本の返済を減らして利息に充てられます。

ということは、さらに元本の減りが遅くなりいつまでたっても住宅ローン返済が終わりません。

さらに、金利が急上昇した場合、返済額に占める利息の割合が100%を超えることもあります。

例えば、返済額が10万円なのに利息支払が12万円という場合です。

この場合、毎月2万円が未払利息として残っていきます。

未払利息は分割で支払ったり、返済期間終了時に一括で精算するなどして最終的には支払う必要があります。

変動金利住宅ローンでも元金均等返済で返済すれば未払利息は発生しません。

しかし、この場合金利の上昇によってあがる返済額が1.25倍までという激変緩和措置はありませんので注意が必要です。

変動金利型住宅ローンは返済終了まで低い金利で推移すれば、住宅ローン利息支払を大きく減らすことができます。

しかし、金利が上昇すれば返済額アップや未払利息が発生するというリスクを抱えることになります。

変動金利はどんな人に向いているのか?

変動金利型住宅ローンが向いているのは、「返済期間が短い人」「毎月の返済額にかなりの余裕がある人」です。

返済期間が短ければ、金利が上昇するリスクが少なくなります。

そのため、現在の低金利のメリットを最大限享受できます。

また、返済期間が長い場合でも毎月の返済額にかなりの余裕があれば変動金利型住宅ローンでも問題ないと思います。

かなりの余裕とは、変動金利の金利が最悪6%や7%になったとしても返済できるくらいの余裕です。

上記2つに当てはまらない場合は変動金利を利用するのはリスクが高いと思います。

ハウスメーカーや銀行から提示される、目先に低い金利に飛びつかないようにしましょう。

リスクが高い買い物になってしまいます。

  • 住宅ローンのことばっかり書いているのに、、、
  • 住宅ローンの繰上返済は禁止です
    なぜ、住宅ローンの繰上返済は損なのか?
  • 住宅ローンを金利だけで比較してはいけない理由とは?
  • 住宅ローン金利を比較する前に決めるべきものとは?
  • 家を購入する手順がわからない
  • 住宅ローンを家賃並みに設定する落とし穴
無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?
  • 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  • ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  • 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  • 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  • 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

 

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

  • チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です。
  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります

今すぐ、以下のボタンをクリックして表示されるフォームにメールアドレスを入力してください。ダウンロードURLが送られてきます。ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
こんにちは~! 徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。「これ、もう読みましたか?」 すでに読んだ人たちの感想です。...
よくある悩み、不安への回答集
住宅ローン繰上返済か教育費か? A:住宅ローン返済に助けはありません。私なら住宅ローン返済を優先させます。 子どもの教育費は大きな支出になり...
年収300万でマイホーム!メルマガバックナンバー
絶対にしてはいけない住宅ローンの借り方 マイホームを購入する上で最も多い不安として 「住宅ローンを支払っていけるのか?」 というものがありま...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナーの中川です。 家を買う、新築するのはたくさん情報を集めないといけませんよね。 土地のこ...