住宅ローン

住宅ローンの返済額の目安はいくら?

LINEで送る
Pocket

こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「住宅ローンの返済額の目安はいくら?」
住宅ローンは借りることよりも返していくことのほうが大事です。
「いくらまで借りられるか?」ではなく、「いくらまでの借入なら返していけるのか?」を考えることが重要です。
そこで、住宅ローンの返済額がいくらになるかは重要な要素になりますね。
「うちの場合いくらまでだったら大丈夫なんだろう」という疑問があるかもしれません。
返済可能な住宅ローンの返済額の目安の計算式があります。
計算式は以下の通りです。
「現在の家賃 + マイホーム購入用の貯蓄額 - マイホーム購入後に必要な経費」
例えば、現在の家賃が月6万円で、マイホーム購入用の貯蓄を毎月4万円しているとします。
合わせて10万円です。
そこから、マイホーム購入後に必要になる経費を引いていきます。
固定資産税だったり、一戸建ての人であれば修繕費の積立。
マンションの人であれば、管理費や駐車場代などです。
これらで月2万円かかるならば10万円 – 2万円 = 8万円。
この場合だと毎月8万円の返済額であれば問題なく返済できます。
一番の理想は、家賃と変わらない返済額に押さえて、住宅購入用の貯蓄額をそのまま繰り上げ返済に回してしまうのが理想です。
くれぐれも、「うちは家賃6万円にマイホーム購入用貯金を月4万円しているから毎月10万円の返済までは大丈夫だな!」と考えないようにしてください。
あなたがいくらまで住宅ローンを借りても大丈夫かを知る最も簡単で、最も確実で、最も効率のいい方法はこちら
↑9月10日までの限定募集です。お見逃しなく!

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  1. 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  2. ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  3. 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  4. 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  5. 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

「いいね!」しておくと欲しい情報を見逃すことがありません

LINEで送る
Pocket

ピックアップ記事

  1. 年収600万円の人が住宅ローンを3000万円借りるとこうなる
  2. 住宅ローンの繰上げ返済が損になるもう1つの理由
  3. 火災保険料が60%安くなる省令準耐火のメリット・デメリット
  4. 頭金とは?何のために必要?いくらあればマイホームを買えるのか?
  5. 頭金なしのマイホームは危険はウソ。頭金なしでマイホームを買う方法

関連記事

  1. 住宅ローンに困らないマイホーム購入計画

    ハウスメーカーに行かずに家を建てる方法

    ハウスメーカーや工務店には行かずに、設計事務所を訪問して設計士さんに家…

  2. 住宅ローン

    住宅ローンの家計に対する割合のベストは?

    これはあなたのベストではありません。あなた自身が大きな負担感を感じ…

  3. 住宅ローンに困らないマイホーム購入計画

    何にお金を支払うのか考えよう

    たとえば、新築と中古を比べる場合。新しい、自由に設計できる、新築を…

  4. よくある悩み、不安への回答集

    年齢的なこともあり住宅ローンのことなど、目安がわかりません

    なぜ、家を買うと子どもが泣いてしまうのか?住宅ローン、新築住宅…

  5. 住宅ローンに困らないマイホーム購入計画

    離婚リスクを減らす、90点の貯蓄方法

    こんにちは~!マイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナーの中川…

  6. 銀行に住宅ローンの話を素人のフリして聞いてきました

    住宅ローン

    住宅ローンの話を銀行に素人のフリして聞いてきました。すると・・・

    先日、インターネットには公表していない住宅ローンの情報があると…

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    なるほど。
    月々の返済額は買えずに、差額を繰り上げ返済に同感です。
    急な出費にも対応できます。
    10万と決めてしまうと。
    何が何でもその額は払わないといけないからね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    なるほど~ 確かに。
    危うく『合わせて10万だから~・・』と考えてしまうとこでした(;´▽`A“
    でも やっぱり現行家賃により近い返済額であるほうが
    生活水準を変えなくて済みますものね~。
    金利やエコポイント、住宅購入に関するいろいろな
    お得要素にも踊らされそうな昨今ですけど
    堅実に 着実に行かないと怖いですよね

  3. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます♪
    そうですね。住宅ローンは生命保険と違って手軽に見直しできませんので1回返済額が決まってしまうとなかなか変えられませんもんね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    コメントありがとうございます♪
    あけましておめでとうございます!
    今年もよろしくお願いします。
    そうですね~。できるなら原稿家賃並みの返済額にしている方がいいですね。
    生活水準変えなくて済みますし、返済も早く終わります。
    おっしゃるとおり、国の政策で今は家を買え買えムードですが無理な住宅ローンを組んでまで買う必要はありません。
    エコポイントなんか比べものにならないくらいの損をします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

中川優也の著書、絶賛発売中!

マイベストプロ東京に掲載されています

マイホーム購入5つの失敗を防ぐチェックシート

マイホーム購入の手順、予算、建設会社、住宅ローン、土地選び、これらの失敗をチェックするだけで防げるチェックシートを無料で差し上げます

ダウンロードはこちらから

オススメ記事

  1. 住宅ローン審査、基準、期間
  2. 変動金利 固定金利
  3. ライフプラン表をエクセルで自作する16手順
PAGE TOP