こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
徳島は週明けからず~っと雨です。
雨の日はどこにも出かけたくなくなります。
「雨はイヤだなぁ~。」と思いますが、考えようによったら雨の日は節約につながるのかもしれません。
どういうことかというと、天気が良くて出かけたらお金使っちゃうじゃないですか?
雨の日だとそれが無くなる。その分節約できそうな気がします。
ただ、ネットショップやりまくると意味ないですけどね(笑)
では本題
「今なら2倍儲かる!太陽光発電で作った電気の買取値」
タイトル通り、太陽光発電システムで作った電気の買取値が2倍です。
平成21年11月から平成23年の3月31日までに申し込みすると、以降10年間は現在の2倍の値段で固定されます。
ちなみに以前は「kWh」あたり20.35円でした。
それが2倍以上の48円で買い取ってくれます。
この差が10年間続くとえらい違いになりそうですね。
「けど、太陽光発電システムって高いし、いくら電気売れるっていったって元取るのにだいぶ年数かかるんじゃないの?」
「そもそも太陽光発電システムっていくらすんのよ?」

という疑問があるかもしれません。
そこで、僕は自分で見積りをとってみました。
次回その太陽光発電システムの値段から、いくらで電気を売れるのかまでシミュレーション結果を紹介したいと思います。
【関連記事】