マイホーム購入とiPhone5

先日、二十歳の弟から電話がかかってきました。

「ケータイ、iPhone5にしてきたんやけど、

使い方が全然わからん。っていうか、使えるようにすらなっていない」

どうやら、iPhoneを使えるようにするために必要な

iTunesというソフトをインストールしていないようだったので

やり方を教えてあげました。

それから連絡がなかったので

おそらく問題なく使えているのでしょう。

iPhone4Sユーザーの私は

「いいな〜。」と羨ましがりながらも、

無事使えていることに安心しました。

iPhone5はとても便利なものです。

これ一つあればインターネットもメールも、

Facebookもtwitterも、もちろんブログの更新も

PCでできることはほぼなんでも出来るんじゃないかと思います。

しかし、使い方がわからない、また、

使うことすらできなければただただお金を垂れ流してくれるだけです。

これは、あなたがマイホーム購入するときにも同じことが言えます。

ハウスメーカーや工務店などはとても便利です。

自分達ではできない「家を建てる」ということを代わりにやってくれます。

銀行もとても便利です。

手元にマイホームを買うお金がなくてもお金を貸してくれます。

そのおかげでマイホーム購入を実現できます。

しかし、上手な使い方がわからないと便利どころか

逆に大きな損をしてしまう可能性が高いです。

あなたとハウスメーカーや工務店、銀行の利益は相反しています。

あなたたが購入する物件の価格が高ければ高いほど

ハウスメーカーや工務店は儲かります。

あなたがたくさんのお金を高い金利で借りれば借りるほど

銀行は儲かります。

あなたがたくさんのお金を出せば出すほど

彼らは儲かるのです。

しかし、マイホーム購入するときに

ハウスメーカーや銀行について

iPhone5のように取扱説明書がもらえるわけではありません。

私達自身が本やインターネットを使ったり

友達や家族などに聞いたりして

自分自身で彼らの上手な取扱方を学ぶ必要があります。

iPhone5のようなケータイ電話であれば

「この機種は失敗した。まぁ、2年待てば機種変できるか。」

とあきらめもつきます。

しかし、マイホームとなると

「この家も住宅ローンも失敗した。

まぁ、35年経った後にまた買い換えるか。」

となるでしょうか?

マイホーム購入はほとんどの場合で人生で一度きりの買い物です。

あなたはその買い物に失敗しないための

ハウスメーカーや銀行の取扱説明書を持っていますか?

P.S あなたが最も効率良く銀行やハウスメーカーの

取扱説明書を手に入れる方法はこちら

↓↓

http://goo.gl/MHVxU

10月20日まで!お見逃しなく!