こんにちは!FP中川です。
僕がマイホームを手に入れるまでの軌跡を綴っています。
前回の「死にものぐるいで働きました」の続きです。
2008年5月、突然「家を買うぞ!」と当時彼女だった嫁に言って住宅公園を見に行きました。
ファイナンシャルプランナーのくせになんのプランもありませんでした(笑)
しかし、プランニングしなかったのが仇になりました。
家の価格まで100%ローンを組めると聞いていたので安心していると、「諸費用は現金で払って下さい」「車のローンは終わらせてね」と言われました。
諸費用については、家の価格を高く見積もって諸費用分も借りられるようにしてくれるとこもあるそうですが、僕は建て売りの家ですでに物件の価格が決まっていたのでそれができませんでした。
車は3月に新車を買ったばっかりだったのです。そのときは家を建てようなんて思っていませんでしたから(言い訳)
車のローンを終わらせるのは嫁と僕の貯金でなんとかなったんですが、諸費用がなかなか用意できませんでした(70万円くらい)。
そこで、家にある物を散々売ったりしてなんとか捻出しました。
(きちんとプランニングしていないとこんな事になりますので気をつけましょう)
ローンを二人の所得を合算して申請するのに結婚していないとできないので、この間に結婚しました。
なんとか諸費用を用意して支払えたのが2008年7月の末。
実際に新しい家に住みだしたのが2008年8月15日です。
女遊びしまくって収入もお金もないような状態でしたが、そこから3年、自分の家を持てるようになりました。
この物語中では貯蓄や節約術には触れていませんが、それよりも大事なことに触れたつもりです。
一番大切なことは「強く願うこと」です
「いつかは家が欲しいなぁ~」なんて思っていても「いつか」はいつまで経ってもやってきません。
「マイホームが欲しい!」「いつまでにマイホームを建てる!」と強く決めて行動すればきっと叶うと思います。
「あんたは収入が3倍にもなったからそんなことができたんだろう?」と特別なことと思われるかもしれませんが、そうではないと思います。

「自分たちや母親を幸せにできるくらいの収入を確保する!」と決めて行動したからそれが叶ったのです。
やりたいことを決めて、叶えるために行動することを決めたらきっと叶うと思います。
「マイホームを建てる!」と決められた方、ご連絡下さい。
具体的なマイホーム実現プランを一緒に作っていきましょう!
応援して下さい!ワンクリックお願いします。(おかげさまで地域ブログ1位爆走中です!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ人気ブログランキングへ
ちょい役立ちで1つ、大いに役立ったと思ったら2つお願いします