いつ買えばいいのか、どの状態になったら買えるのかは悩みのポイントかと思います。
貯蓄の目安としては購入価格の3割が一つの目安です。
諸費用で1割、頭金に2割です。
しかし、買うタイミングは本当に人によります。
タイミングを見計らう方法は、まずあなたがどんな人生を歩みたいのかを考えることから始めます。
何歳の時に子どもを作って、何年後には二人目で、毎年旅行に出かけて、何回かに1回は海外旅行、車は何年間ごとに買い返して、老後はこんな生活を送りたいな、とあなたの人生を考えることからですね。
歩みたい人生を考えた上で、じゃあ、どこにマイホームを持ってきたらあなたの歩みたい人生になるのか?を考えます。
これを考えることを「ライフプランニング」といいます。
あなたの人生(ライフ)を計画(プランニング)することです。
漠然と考えているだけでは答えは出ないと思います。
「いつ買えばいいのだろう?」「いつになったら買えるのだろう?」と悩み続けて結局買えなかったという状況になるかもしれませんね。
まずは、あなたがどんな人生を歩みたいのかを考えてみてください。
ライフプランニングすると答えが出てくると思います。
ライフプランニングをしてキャッシュフロー表を作成すると、いつ、いくらの住宅ローンを買い入れすれば、あなたの家計が将来どうなるのか、あなたの老後はどうなるかを知ることができるので、躊躇する原因、不安を大きく取り除くことができます。
先が見えず不安、躊躇し続ける毎日と、計画されていてやりたいことを躊躇無く実行できる人生どちらを歩みたいですか?