こんにちは~!徳島のファイナンシャルプランナー中川です。
さて、前回の記事で「コンビニでペットボトルのジュースやお茶を買うのはやめましょう」とお伝えしました。
買うならスーパーです。
それによって毎日コンビニで1本ペットボトルを買う人は年間で18,000円の節約ができます。
しかし、それより節約できるの方法が「水筒にいれて持っていく」です
「はぁ?何を当たり前のことを偉そうに・・・」と思われたかもしれません。
確かに当たり前ですよね。
なので、水筒に入れて持って行くとどれくらいの節約ができるのか計算します。
比較対象は
・コンビニでペットボトルを買うコンビニ野郎
・スーパーでペットボトルを買うスーパー野郎
の2つです。
飲み物は夏場なんでアクエリアスにします。
(水筒に入れるのは麦茶とか水が一番安いんですが比較できないんで今回はアクエリアスです。)
水筒野郎は水筒を買わないといけません。
水筒野郎は1,000円の魔法瓶の水筒をコーナンで買いました。
この時点で水筒野郎は1,000円ハンデを背負っています。
他の2人より1,000円以上経済的メリットがでるまで水筒を使わないと水筒野郎の負けです。

しかし水筒野郎は2Lのペットボトルを買うという裏技が使えます。
今アクエリアスはキリン堂などで2L147円で売っています。
1日に2Lのうち500mlを持っていくこととします。
それでは比較します。
・コンビニ野郎は150円×日数
・スーパー野郎は100円×日数
・水筒野郎野郎は1,000+150÷4×日数
これで計算すると21日以上水筒野郎を使うとスーパー野郎より節約できる計算になります。
ちなみに1年間続けたらこうなります。
・コンビニ野郎の飲み物代=54,750円
・スーパー野郎の飲み物代=36,500円
・水筒野郎の飲み物代=19,250円(水筒代含む)
コンビニから水筒に切り替えると年間35,000円近くも節約できる計算になりますね。
もうコンビニペットボトルはスッパリやめて、コーナンで魔法瓶の水筒を買いましょう(笑)
【関連記事】
 └貯蓄できない方が貯蓄する方法
 └節約の第一歩!超簡単!続く家計簿の付け方
 └確実にお金を貯められる貯金方法
応援して下さい!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ人気ブログランキングへ