こんにちは!徳島のファイナンシャルプランナー中川です。
前回の「みんなの食費はどれくらい?」の続きです。
エンゲル係数を計算して、自分の食費が高いのか低いのか調べよう!
エンゲル係数とは、消費支出にしめる食費の割合です。
消費支出とは手取り収入から貯金分を引いた金額です。
1ヶ月に出て行ったお金の総額ですね。ローンも含みます。
それでは、エンゲル係数を計算してみましょう。
先月の家計簿を見て下さい。
まず、食費の合計がいくらになっているかチェックしましょう。
食費には外食費を含みます。
次に、使ったお金を合計して下さい。ローンも含みます。
自動車税などの季節性の税金を払った場合は除いて下さい。
最後に、食費÷使ったお金の合計×100をして下さい。
これがあなたのエンゲル係数です。
たとえば、食費が月3万とします。
使ったお金が15万とします。
すると、3万÷15万×100=20%
この場合のエンゲル係数は20%になります。
計算できましたか?
エンゲル係数の全国平均は23.2%,四国平均は21.7%です。
エンゲル係数が平均より高い方は食費の節約を検討してみてもいいかもしれませんね。

応援して下さい!ワンクリックお願いします。(1位返り咲き!再び爆走中!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ人気ブログランキングへ
ちょい役立ちで1つ、大いに役立ったと思ったら2つお願いします