• お金の考え方
    お金から自由になるために一番大事なこととは?
    2017年10月17日
  • お金の使い方
    お金を引き寄せるためにだれでもできるかんたんな事とは?
    2017年10月12日
  • 住宅ローン 相談 ファイナンシャルプランナー ライフプラン
    住宅ローンを相談するファイナンシャルプランナーを失敗せず選ぶ方法
    2016年10月23日
  • お金の考え方
    お金の問題を解決しないのにやるべきとされる6つの行動
    2017年10月11日
  • お金の使い方
    お金の使い方3ステージとステップアップ方法
    2017年10月17日
  • お金の使い方
    財布に大金を入れるべき理由
    2017年10月19日
  • お金の考え方
    お金の呪縛から解放されるために絶対に捨てなければいけないもの
    2017年10月11日

はい、本当です。
うろ覚えですが、大手銀行の貸し出しの7~9割は変動金利だといわれています。
こういうのをみると「みんなが選んでいるのなら変動金利を選択すればいいんだろうか?」と思ってしまいがちですよね。
しかし、それは思いとどまってください。
たしかに、今現在変動金利かなり金利が低く、返済額も低いですしその分住宅ローン審査にも通りやすかったりします。
ただ、変動金利は読んで字のごとく金利が変動します。
いつまでも低い金利のままだという保証はありません。
ハウスメーカーや銀行が変動金利を選ばせるための台詞として
「皆さん選んでいます。」
「まだまだ日本の景気がよくなるとは思えませんよね?ということは金利もしばらくは低いままですよ。」

というのがあります。
「皆さん選んでいます。」は事実ですが、それが自分も変動金利を選ぶような理由にはなりません。
ひどいのは後者のほうです。
確かに日本の景気がよくなると金利は上昇します。しかし、景気がよくなるような兆しはありません。
ただ、景気がよくならなくても金利が上がる可能性があることは説明されません。
では、景気が悪いままで金利が上がる状態はどういう状態でしょうか。
それは、日本の借金が増え続けて国内で消化しきれなくなったときです。
今現在日本の借金である国債は95%が国内で消化されています。
しかし、このまま日本の借金が増え続けて国民の金融資産残高を超えてしまうと日本国内で借金ができなくなります。
すると海外からお金を借りてくるようになりますが、そんな借金まみれの国に低利でお金を貸してくれる国なんてどこにもありません。
そうなると、お金を借りるために高い利率を約束して海外からお金を借りてくるようになります。
住宅ローン金利は10年国債利回りというのを指標にしてますから、国債の利率が上がり、10年国債利回りが上がると住宅ローン金利も上がります。
この場合の金利上昇は誰も教えてくれないと思います。
なぜか?
金利が上昇した場合、現在の低い固定金利で貸し出しをすると金融機関が損をするからです。
今現在フラット35の金利は2.13%です。これはずっと変わりません。
仮に、上記に書いたような状況になって10年国債利回りが現在の1%から3%に上がったとしてます。
同じように住宅ローン金利も2%上がったとすると、変動金利は2.875%になります。
金利が高い方が金融機関の儲けは大きくなります。
変動金利で借りている人は金融機関の将来金利が上昇した場合損失が発生するリスクを背負わされている格好になります。
借りる方にとって金利上昇はリスクですが、金融機関にとってはメリットですから。
これはちょっと言い方悪いですが、金融機関の「みなさん選ばれています。」というのはみなさんだまされていますと同じ意味です。
残念ながら日本は欧米に比べてお金に関する教育がほとんど行われていません。
よって、住宅ローンはじめ保険や投資商品を選択するときは金融機関のいいようにされている人がほとんどです。
金融機関や担当者の実入りが大きくなるように誘導されている場合がほとんどです。
仮に、「みなさん選ばれています。」というのが「みなさん正解を選ばれています」という意味であれば、私たちのようなファイナンシャルプランナーの仕事はあまり必要なくなります(笑)
長くなりましたが結論です。
住宅ローンだけでなく金融機関がいう「皆さん選んでいます。」はあなたにとっても正解ですか?
しっかり考えてみてください。

  • 住宅ローンのことばっかり書いているのに、、、
  • 住宅ローンの繰上返済は禁止です
    なぜ、住宅ローンの繰上返済は損なのか?
  • 住宅ローンを金利だけで比較してはいけない理由とは?
  • 住宅ローン金利を比較する前に決めるべきものとは?
  • 家を購入する手順がわからない
  • 住宅ローンを家賃並みに設定する落とし穴
無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?
  • 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  • ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  • 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  • 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  • 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

 

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

  • チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です。
  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります

今すぐ、以下のボタンをクリックして表示されるフォームにメールアドレスを入力してください。ダウンロードURLが送られてきます。ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
こんにちは~!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。「上手な火災保険の加入の仕方」 住宅取得の話を進めていく上で、必ず諸...
住宅ローンに困らないマイホーム購入計画
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナーの中川です。 「あなたの返済負担率、それで合っていますか?」 住宅ローン審査で重要な項...
住宅ローン
こんにちは~!徳島の住宅取得相談ファイナンシャルプランナー中川です。「住宅ローン固定金利選択型とは」 住宅ローンは原則変動金利です。固定金利...