なぜ、家を買うと子どもが泣いてしまうのか?

この記事を最後まで読んでいただくことで、「なんでもっと早く知っておかなかったんだろう・・・」とマイホーム購入後に後悔せずに済む方法を知ることが出来ます。

$徳島で住宅ローンの不安なしマイホーム購入を実現する方法

なぜ、家を買うと子どもが泣いてしまうのか?
「パパ、今までありがとう。。。」
5歳の男の子は泣きながら言いました。

しゃがんで男の子を抱きしめる父親、それを男の子の後ろで見守っている母親、どちらも泣いています。

5歳の男の子はいっぱい遊んでくれたお父さん、プラレールを買ってくれたお父さん、お母さんに怒られた時に一緒に謝ってくれたお父さん、大好きなお父さんと別れなければならなくなりました。

父親が子どもを嫌いになったわけではありません。
母親が子どもを嫌いになったわけではありません。

この家族に一体何があったのでしょうか?

父親と母親は離婚しました。
原因は「お金」です。

住宅ローン返済が負担になり、家族の生活はカツカツでした。
夫婦とも精神的に余裕がなくなり、事あるごとに喧嘩します。
ケンカをしたところで生活が改善することはありません。
夫婦はお互いにこんな生活に限界を感じていました。

子どもが八つ当たりを受けることもありました。

もちろん、子どもが原因を作ったわけではありません。

夫婦がマイホーム購入するときに、
ハウスメーカーや銀行に適切な予算での購入を提案してもらえず、
身の丈以上の金額でマイホーム購入してしまった結果です。

その結果、手に入れたマイホームを失い、
家族もバラバラになるという最悪の結果を招いてしまったのです。

マイホームは夢の実現というイメージがありますし、
それは間違っていないと思います。

しかし、この夫婦のようにマイホーム購入で
人生そのものを壊してしまう可能性、子どもを泣かせてしまう可能性が十分にあります。

マイホームは人生最大の買い物と言われますが、
数千万円の住宅ローンを借りてマイホーム購入することは
人生で最もリスクの大きな買い物だという認識を持ってください。

夢の実現の反対側には人生を壊してしまう可能性が潜んでいるのです。

マイホーム購入が子どもを泣かせてしまう原因とは?
そして、マイホーム購入が子どもを泣かせてしまう原因はたくさんあります。

例を挙げると・・・

・身の丈以上の住宅ローンを借りてしまう

身の丈以上の住宅ローンを借りてしまうと、あなたの生活はカツカツになるでしょう。

夫婦げんかが絶えなくなるなどして、家の中の雰囲気が悪くなるでしょう。

そのうち離婚するかもしれません。

あなたのこどもが大好きなお父さんに別れを告げないといけないとしたら?子どもはどんな気持ちでしょうか?

・予算を少なく見積もってしまう

本当はもっと家の購入にお金をかけることが出来たら、今の校区内に土地を買えて子どもを転校させずに済むかもしれません。

大好きな友達と離ればなれになってしまう。

誰も知らない学校に行ってまた友達を作り直す。

転校生だからという理由でいじめに遭うかもしれません。

子どもにとってはかなり辛い出来事ですよね?

・住宅ローンの選択誤り
選ぶ住宅ローンによってあなたが支払うお金が変わってきます。

その違いは1,000円や2,000円ではなく、時には300万円400万円と違ってくることもあります。

300万円というと、国立大学4年間の学費よりも高い金額です。

あなたが金利や手数料が高い住宅ローンを選ばされてしまったがばっかりに、あなたの子どもに将来「学費は払えないから進学は諦めてくれ」と言わないといけなくなるかもしれません。

・無駄な諸費用への支払い

家を買うときには諸費用がかかります。

しかし、払わなくてもいい諸費用や節約できる諸費用もあるのです。

その金額は100万円を超えることもザラにあります。

100万円あれば、ディズニーランドに家族で1週間ぐらい滞在したり、海外旅行に連れて行苦という貴重な経験をさせることも出来るでしょう。

でも、100万円というお金を無駄に使ってしまうことで家族旅行はいけないような生活を迎えてしまうかもしれません。

夏休みが終わるたび周りの友達からあちこち旅行に行った話を聞くこどもはどんな気持ちでしょうか?

などなど、、、他にもあります。

これら一つ一つが
「子どもを泣かせてしまうこと」につながっています。

あなたがどんな家の買い方をするかが、子どもの生活や人生を変えてしまうことに気づいていますか?

そして、どんな家の買い方をするかで
あなたの子どもの今後の人生をも変えてしまうのです。

逆に言えば、これらの問題を全て解決した上でマイホーム購入するならば将来子どもに辛い思いをさせることなく夢のマイホームを実現できるようになります

これらについて、
・なぜきちんと考えることが重要なのか?
・考えておかないとどんな影響があるのか?
・どうすれば問題を解決できるのか?

を続きのメールセミナーで解説していきます。

メールでお伝えする理由は、あなたやあなたの子どもの将来にとって重要なことなので確実にあなたに読んでもらいたいからです。

メールセミナーでお伝えすることは

・マイホーム購入は何から始めるべきなのか?
・適切なマイホーム購入予算の考え方とは?
・予算をハウスメーカーに相談すべきでない3つの理由
・頭金2割のウソと真実
・住宅ローンを選ぶ際、最もやってしまいがちな最も犯してはいけない過ちとは
・選ぶべきでないハウスメーカーの簡単な見分け方
・あなたのマイホーム購入予算を300万円増やす方法

などです。

メールセミナーを全て読むことであなたは

・予算オーバーのマイホーム購入をして、住宅ローン支払いに人生を捧げたり、一家離散で子どもを泣かせたりすることがなくなります。
・住宅ローン選択の注意点がわかり、最悪な住宅ローン選択を避ける事ができます。
・マイホーム購入予算を増やす方法が分かり、よりいい土地、建物を購入できるようになる。

「どうすれば、将来子どもを泣かせることなく家を買うことが出来るのか」がわかるようになります。

無料メールセミナーを受けるには、今すぐこちらをクリックして表示されるメールフォームにメールアドレスを入力して購読するボタンを押してください。

毎日5分程度で読めるメールを毎日1通送ります。
購読は無料で、不要になればすぐ解除することが出来ます。

「子どもを守りながら家を買うために」メールセミナーの購読はこちらから

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  1. 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  2. ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  3. 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  4. 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  5. 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

中川優也

「理想の家と豊かな暮らしを両方手に入れるためのコンサルタント」 子どもの時から母子家庭で育ち、お金で苦労をする。「お金の苦労を終わらせる!」という決意の元、お金に関するあらゆることを学習、実践する。ついにオリジナルの誰でもお金持ちになる方法を開発。 500件を超えるコンサルティングを行い、多くのクライアントが理想のマイホームとお金に不安のない暮らしを実現している。北海道から沖縄まで、全国から多数コンサルティング依頼を受けている。