こんにちは~!
徳島の住宅購入・住宅ローン相談専門ファイナンシャルプランナーの中川です。
住宅ローンを利用しない住宅購入が無駄がなくて一番お得です。
と、以前の記事で言ってみたものの本当にそうなのか検証してみました。
ということで、頭金ゼロのフルローン購入VS現金一括払いの住宅ローンなし購入のシミュレーションをしました。
これは意外な結果が出ましたね~。
まず、試算条件です。
物件は2,500万円、住宅ローンは金利2.5%の30年、元利均等返済です。
この場合、総返済額は¥35,560,881になります。
では、現金一括で購入した場合の家賃+物件価格はどうなるか見てみましょう。
年収300万で家を購入できる徳島の住宅購入相談専門FPブログ
縦が毎月の家賃です。
横が毎月のマイホーム貯金です。
赤になっているところは家賃+物件価格がフルローンの総返済額以上になっている組み合わせです。
なんと、現金一括で家を買おうと思って積立をすると、家賃が40,000円で毎月100,000円の積立をしてやっとフルローンよりも有利になります。
これはすごい意外でした。
家賃の相場で多い60,000円や70,000円を支払いながらフルローンより有利にしようとすると、毎月160,000円とか180,000円ずつ積み立てる必要があります。
これはなかなか難しいですね。
実はお金を貯めて現金一括で家を買うよりもフルローンにしたほうが有利な場合が多いという驚きの結果です。
もちろん、お金を貯めるスピードがもっと早いならば現金一括で買ったほうが有利になります。
しかし、毎月20万とか30万を貯めていくのはあまり現実的じゃありませんね。
でも、フルローンはあまり望ましくありません。
家賃との上手なつきあいかたはこちらで紹介しています。