こんにちは~!
徳島のマイホーム購入相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「どうして自分は早く見直ししなかったんだろう!!」
フィオレ社会保険労務士事務所の杉本典子さんから推薦文をいただきました。
----------

中川さんとは、元々ビジネス上でお付き合いがありましたが、一度も住宅ローンのことをご相談したことはありませんでした。
きっかけは、中川さん主催の「住宅ローンセミナー」に参加したことから。
漠然と毎月住宅ローンを支払っていたのですが、中川さんの話は、住宅ローンを借りる際のポイントや借り換えのポイントをわかりやすく解説していて、聞いているうちに「どうして自分は早く見直ししなかったんだろう!!」という気持ちになってきて、急遽個人面談をしていただきました。
 個人面談では、細かくデータを分析した上で、いろんな角度から返済パターンの提案をしてくれます。どの返済パターンが一番早く返済が終わるか、金利分が少ないか、というのを数字で示した上で説明してもらえるので、とても理解しやすく納得できます。
 また、近隣の銀行やネット銀行の金利もすべて把握されており、借り換えであればどの金融機関が有利かといった点も教えてもらえます。金融機関と提携されていないので、客観的な意見がもらえて非常に助かりました。
 中川さんは、「お金に困っている人を無くす」という想いからFPになられたそうで、常に様々な勉強されていて、その姿勢は、同じ経営者としても大変見習うべき点が多い方です。
----------
杉本さんには住宅ローン借換の提案をさせていただきました。
詳細は明かせませんが、「住宅ローンの借換をせずに、5分で金利を下げる方法」
「住宅ローンを借りているのにお金を増やす方法」を提案しました。
詳しく計算していませんが、かなりの金額の住宅ローン利息を支払わなくてよくなったと思います。
逆に言えば、そのまま放置しておいたら本来は支払わなくてよかった利息をン十万円、ン百万円と支払い続けていたということです。
想像したらゾッとしませんか?
大変喜んで頂いたと同時に、素晴らしい推薦文をいただけて嬉しく思います。
杉本さんは社会保険労務士として、病気やケガなどで働けなくなったり、身体に障害が残った場合にもらえる「障害年金」を専門に活動していらっしゃいます。
本当は障害年金をもらえるのにもらえていなかったり、もっと多い金額をもらえるはずなのにもらえていなかったりする障害年金の悩みを解決してくれます。
あなたのご家族や知り合いに、病気やケガで働けなくなったり、障害が残って困っているという方がいたらぜひ杉本さんを紹介して上げてください。
きっと喜んでもらえると思います。
杉本さんのHPはこちら