こんな人から家を買ってはいけない!

家を買う時に売れてない営業マンから買ってはいけません。
なぜなら、売れてない営業マンは自分本位の営業になりがちだからです。
ハウスメーカーでも工務店でも営業マンには多かれ少なかれノルマがあると思います。
ノルマを達成できない場合給料が少なかったりボーナスが少なかったりするものです。
売れていない営業マンはあなたが家を買いそうなそぶりを見せると、とにかく急いでしまいます。
「このお客を逃してなるものか!」と言わんばかり。
営業マンは荒れ果てたサバンナの中で何日も食事にありつけていないライオンのようなもの。
やっと見つけたおいしそうなシマウマを全力で捕まえようとします。
捕まえられないと死んでしまうからです。
この状態で営業マンがすることは「調子のいいことばかり言って、とにかく契約を焦らせること」です。
こういう営業マンに捕まるとろくなことがありません。
「最初の話と違う」ということになりかねません。
値段が違う、サービスが違う、できあがりも違う。
私たちにとって、マイホームは大きな買い物です。
新築の場合はほとんどの場合で1千万円を超える買い物になるでしょう。
そんな大きな買い物だから、そのときの営業マンは一生その人ととつきあっていかなければならないと方で決まっている訳でもありません。
家が建ってしまったら最後。
最初の内はちょこちょこ来て「だれか紹介してください」という言葉を残すものの、1年も2年も経つと一切顔を見せなくなるでしょう。
売れない営業マンから家を買ってもろくなものじゃありません。
売れてる人は余裕があるので、しっかり顧客のことを考えた営業を行う傾向があります。
会社によっては売れてる営業の人の方が割引できる幅が大きかったりするかもしれませんね。
ハウスメーカーで買うにしても工務店で買うにしても営業マンは売れてる人を選ぶようにしましょう。
くれぐれも売れてない営業マンとか、新人営業マンを見て「一生懸命頑張っているから」とか「なんだかかわいそう」なんていう理由で家を買わないようにしてください。
家を買うなら断然売れてる営業マンからです。

無料:次のマイホーム購入5つの失敗、あなたはどれがイヤですか?

  1. 予算オーバーして、今後一生住宅ローンの奴隷、または少なく見積もりすぎて一生後悔する予算の失敗
  2. ボッたくる気まんまん、夏暑いし冬寒い低品質高価格の家で一生住むことになるハウスメーカー、工務店選びの失敗
  3. 急に返済額が上がって住宅ローンを払えなくなったり、何百万も無駄に払ってしまう住宅ローン選びの失敗
  4. 急に請求されてお金の工面に走り回ったり、知らない間に50万も100万もドブに捨ててしまう諸費用の失敗
  5. 周辺からの騒音や悪臭、日当たりや風通しが悪い…住んでいるだけでイライラする土地選びの失敗

あなたにとって一生に一度の買い物。もちろん、どれも失敗したくないですよね。ただ、これら5つの失敗を全て避けようとすると、本当にたくさんの時間と手間がかかりますよね。

仕事に家事に育児に大忙しのあなたは、子どもを寝かしつけて、やっと一息ついてからの調べ物じゃないでしょうか?眠い目をこすりながら検索、検索、検索の日々。大変ですよね。気がついたらiPhoneを握りしめたまま眠っているんじゃないでしょうか?

もしあなたが、「マイホーム購入に失敗したくない!でも時間がない…」「家を買った後何十年もマイホーム貧乏生活にはなりたくない」と思われているならこの魔法のチェックシートをお使い下さい。

チェックするだけで上の5つの失敗をせずに済みます。下手なFPに相談するよりよっぽど優秀です

  • たった5つの簡単な数字を入力するだけで無理ないマイホーム購入予算を計算できるようになります
  • 書いてある順番にマイホーム購入すれば慌てることも後悔することもほとんどなくなります
  • 誰もが見落としている注意点を知り、住宅ローンを借りすぎることがなくなります
ぜひ、あなたのマイホーム購入にお役立て下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です