こんにちは!徳島の住宅取得相談専門ファイナンシャルプランナー中川です。
昨日、お客さんを待っている間に読んでいた雑誌の中に、「勃たなくなるのは下半身が弱っているからだ!スクワットを1日100回せよ!」と書いてありました。
自分も最近弱っているんじゃないか?と思ったので早速やりました(100回はしていません)
夫婦円満につながればいいなと思います(笑)
さて、本題です。
「家計に占める住居費の割合はどれくらいがベストか?」
住居費というのは毎月の家賃や住宅ローンのことです。
目安は、手取り月収の25%~30%だと言われています。
手取りが30万であれば、月7万5千円~9万円ですね。
これを超えると他の支出に影響が生じることもあります。
賃貸の方の場合は家賃だけを考えるだけで大丈夫です。
しかし、これからマイホームを購入しようとする方は、住宅ローンの他にもう一つ住居費として考えたほうがいいものがあります。
それはなにか?
次回お伝えします。

応援して下さい!ワンクリックお願いします。(1位返り咲き!再び爆走中!)
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ人気ブログランキングへ
ちょい役立ちで1つ、大いに役立ったと思ったら2つお願いします