こんにちは~!徳島のファイナンシャルプランナー中川です。
引き続き、不用品を断捨離中です。
家の中やデスク周りがスッキリしてとてもいい感じになります。
ただ、ものを捨てるばっかりでは惜しいのでリサイクルします。
僕は本をよく読むので大量に本があります。
今回は「もう読まないだろうな」という本を思い切って処分することにしました。
みなさんは本を処分するときはどうされますか?
普通にごみの日に出しますか?
それともブックオフに持って行きますか?
僕はアマゾンのマーケットプレイスに出品します。
ブックオフに持って行っても「これは10円ですね~。」とか「これは買い取れませんから処分してもいいですか?」と言われて、一杯持っていったのにほとんどお金にならないことが多いです。
でも、アマゾンのマーケットプレイスなら1冊につき売れれば最低161円はもらえます。
この161円の中に買ってくれた人に送る送料は含まないので、メール便の80円を引いても80円はもらえます。
出品して送る手間はありますが、ブックオフに売りに行くよりもずいぶんいいです。
まだ比較的新しい本などは700円とか800円で売れたりします。
出品するのにお金はいりませんので気軽に出品できます。
雑誌も出品できます。
本の処分で困っている方は利用してみると、思わぬお小遣いを得られるかもしれませんよ。
以下、僕もブログを参考にしている「節約術中毒パパ★チェブおさん」の本をamazonで売るときの注意点です。
1.くろねこメール便について
メール便の料金は以下のようになります。
・厚さが1センチまで→80円
・厚さが1センチ超~2センチまで→160円
・厚さが2センチ超→メール便利用不可
なので、本の厚さによってけっこう利幅に影響がでます。
2センチをこえた場合は、郵便局の「ゆうメール」がいいです。
ただ、料金は290円~…となります。
なので、あんまり分厚い本は、ある程度価格がつかないと
利益が出しづらいです。
2.ブックオフの買い取りについて
ブックオフの買い取り価格は、その本の中古市場価格などは全く無視で、
・本のコンディション
・本の発売年月日
などが判断基準となるようです。
また、ブックオフの本の買い取り価格は最高で200円になります。
ですから、
「本の状態が良く」「比較的新しい本」なのに、
「Amazonでの中古価格が1円」みたいな本については、
(まれにこういう本もあります)
ブックオフの買い取りの方が高くなる可能性もあります。
3.Amazonの配送料等の変更
8月23日より、Amazonの配送料、カテゴリー制約料が変更になります。
配送料としてAmazonからもらえた額が少し減ります。
詳しくはセラーセントラルの「お知らせ」にあると思います。
以上、節約術中毒パパ★チェブおさん」の補足でした~
チェブおさんのブログ、とても参考になりますよ~。

【関連記事】
◆インターネットで節約
アンチウイルスソフトがなんと無料!
3万円節約できるオフィスソフトとは?
そのフレッツ光、ちょっと待った!

応援して下さい!ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ人気ブログランキングへ
ちょい役立ちで1つ、大いに役立ったで2つお願いしま