こんにちは~!
徳島の住宅取得専門ファイナンシャルプランナー中川です。
「いくらイオンで使えばイオン銀行の住宅ローンはお得になるのか」
衣音ジャス子さんは毎月7万円をイオンで使ってもソニー銀行の住宅ローンよりはお得になりませんでした。
では、一体いくら使えばイオン銀行の住宅ローンのほうがお得になるのでしょうか?
ソニー銀行とイオン銀行の差額は2,164,150円です。
ここから逆算していきますね。
お得になる5%分で2,164,150円を超えないといけないので、この金額を5%で割ります。
2,164,150円÷5%=43,283,000円
計算された43,283,000円を毎月あたりに直します。
43,283,000円÷30年÷12ヶ月=120,230.5円
毎月120,231円以上イオンで買い物をするならソニー銀行の住宅ローンよりお得になります。
「そうか!じゃあ、毎月12万円以上買い物すればいいのか!」と考えてはいけません(いないと思いますが)
お得になる金額を増やすために浪費をするのは本末転倒だからです。
イオン銀行の住宅ローンの上手な使い方として、毎月お得になる金額を見越してあらかじめ返済額に上乗せしておく方法があります。
毎月7万円使う予定なら3,500円お得になりますから、毎月の返済額を3,500円増やしておきます。
すると、1年返済期間が減って、総返済額は37,341,241円から36,725,147円に減ります。
この場合でもまだソニー銀行のほうが有利ですが。
イオンのヘビーユーザーであれば、毎月どれくらいイオンで買い物をしているのかと、それによってお得な金額がいくらになるのかをきちんと計算した上で他の住宅ローンよりも有利になるようであれば利用してもいいと思います。