「お金が思うように貯まらない」
「節約を頑張っているけど貯まらない」

こういうつぶやきをしている方はとても多いです。
私のご相談者様にもいらっしゃいました。
怠けているわけではないんです。
ちゃんと節約も頑張られています。
では、なぜ節約を頑張っているのにもかかわらずお金がたまらないのか。
それは残ったお金を貯めていこうとしているからです。
給料をもらいます。
家賃やら食費やら水道光熱費やらを支払います。
生活して全部支払って残ったお金を貯めます。
こうなるとなかなか思うようにお金はたまりません。
なぜなら、貯蓄の優先順位が一番下になっているからです。
思うようにお金をためたい場合は、給料をもらったら一番最初に貯蓄することです。
貯蓄して残ったお金で生活できるように節約する努力をすればいいのです。
とても簡単ですよね。
お金って手元にあるとどうしても使ってしまいますよね。
財布の中、いつも使っている口座の中にたくさんお金が入っているとどうしても気が大きくなってお金をたくさん使ってしまいがちになりますよね。
その状況を回避するために、まず給料をもらったら貯蓄に回します。
これだけで貯蓄できる金額が大きく変わると思います。
ぜひ実践してみてくださいね。